「色気ってどう出すの?」普段の生活からできる「いい女」の演出方法

魅力的な女性で、男性が振りむくような人には、必ず何らかの特徴があります。その特徴の一つは、色気を持っていることでしょう。
女性特有の色気を持っていることで、男性はその色気が気になり女性を見つめたり積極的に話しをしようとします。
しかし、毎日漠然と過ごしていても色気が出てくるわけではありません。では、どのようにしたら女性特有の色気を出しいい女を演出することができるでしょうか。

色気とは

色気とは何かといえば、人を引き付ける性的な魅力のことをいます。特に、男性の視線を釘づけにしたり、思わず男性が抱きしめたくなってしまうような雰囲気のことを色気といいます。
女性の中でも色気がある人は、女性としての性的魅力を持っておりその結果男性が振り向くわけです。この点、年齢が若い方が色気があると考える人もいますが、必ずしも年齢が関係してくるわけではありません。30代なら30代らしい色気、40代なら40代らしい色気がそれぞれあり、その年齢に応じて男性を振り向かせるだけの魅力を持っている女性はいるものです。

色気のある女性の特徴 1. 魅力的な言葉遣い

色気のある女性の特徴の一つは、言葉遣いや声にあります。男性の感性を刺激する言葉遣いとは、柔らかみのある話し方になります。
普段から早口でまくし立てるような話し方をする癖がある人は、意識をしてスピードをゆっくりにしてふんわりとした話し方に変えるとよいです。また声は低い声で話すよりも少し高い声で話した方が魅力的に感じます。声質自体は変えられませんが、少し意識して高い声を出すことで男性が振り向いてくれる可能性が高くなるでしょう。

二人きりの時の雰囲気

普段は丁寧な言葉でしゃべっても、男性と二人きりになったとき時折甘えるような声でしゃべると色気がにじみ出てきて男性の心をグラグラと揺らすことになります。

色気のある女性の特徴 2. 柔らかい雰囲気

色気がある女性は柔らかい雰囲気を持っている傾向があるでしょう。例えば、二人の女性がいて一人の女性はキャリアウーマンで話し方もテキパキしているとします。
もう一人の女性は、のんびりと柔らかい感じのしゃべり方やしぐさをし、時より頼りない表情をするとします。この二人を比べた場合、一体どちらに色気を感じるかといえば、後者の人から色気を感じる人が多くなります。

どことなく支えたくなるような雰囲気

仕事をする場面でも、あの人に任せておけば安心と感じられる人よりも、どことなく頼りなくて支えてあげたくなるような感じの人の方が色気があるわけです。

色気のある女性の特徴 3. 覗き込むように見つめる

色気がある女性は、男性を見つめるとき覗き込むように見つめる人が多い傾向があります。男性としては、覗き込むように話しをされると思わず心を奪われてしまいがちです。特にぱっちりとした目で下からのぞきこまれれば、男性はその眼の中に心が吸い込まれてしまいそうになり感情をコントロールするのが大変になるでしょう。

目線のコツ

色気を出しいい女を演出するために重要になるのは、目線を下から上に向けることです。
基本的に男性と女性が立ち上がって話しをする場合、男性の方が身長が高い傾向にありますので女性は下から上に目を向けることになりますが、それが自然な感じで色気を出すために良い効果をもたらすことになります。

色気のある女性の特徴 4. 魅力的なネコ目

化粧の仕方によっても色気を出すことは十分に可能ですが、このとき注目するべきは化粧の濃さではなく目の作り方になります。男性が女性の顔の中で注目するのは、何より目です。基本的にたれ目のアイラインを作るよりもネコ目のアイラインを作った方が色気を出す効果が高くなります。ただし、あまり目がきつすぎると逆に色気を失うことになりますので、ネコ目にするにしてもほどほどにしておくべきです。
しかもできるだけ自然な笑顔を作り、会話をするときにはニコニコしていると色気が倍増する傾向があります。

色気のある女性の特徴 5. ショートヘア

髪型に注目してみると、色気を感じさせる女性に多いのはショートヘアーよりもストレートのロングヘアーやセミロングヘアーの方です。男性の立場からすれば、自分の持っていないものに魅力を感じますので、長い髪の毛を見るだけで心がどきどきしてしまうこともあるでしょう。

髪色は黒か茶が好印象

髪の毛の色に関しては黒髪の人がよいとする男性もいますが、明るすぎない茶髪も清潔感があって色気を感じる男性も多いです。
雰囲気的には、さらさらで軽い感じの髪の毛で歩くときに髪の毛が柔らかく揺れるぐらいだと色気を放出できます。

色気のある女性の特徴 6. ボディーラインがはっきりしている

服装を見ると、色気のある女性の服装はボディーラインが強調された服装や胸と丸みを帯びたおしりが強調された服装などです。いずれも、男性にはない部分の魅力が強調されていることが重要です。
男性は、女性を見るときに顔以外でその2カ所を見ている傾向がありますので、女性自身も意識をした方が色気を強調できます。

注意すること

ただし、あまり胸を強調しすぎて谷間を見せたりすると逆に引いてしまう男性もいますので、ほどほどにしておきましょう。
職場などでは難しいですが、ひざ上ぐらいの長さのワンピースなどを好む男性が多い傾向にあり、別の見方をすれば色気を出すためにはある程度の露出が必要になります。

まとめ

色気のある女性をまとめると、女性らしさが前面に出ているような見た目をしている人が多いです。
男性の視点からすれば、自分たちには持っていない女性らしい魅力を持っている人に色気を感じますので、自分も色気を出したいと考えているならば、女性らしさを武器にすることが重要になります。具体的には、しぐさとして女性らしい柔らかな話し方やかわいらしい話し方、下から笑顔で男性を包み込むように見つめる視線などです。

程よく女性らしさを出す

格好は、ロングのヘアスタイルでさらさらな髪の毛を好む男性が多いことを考えると、その点が色気のある女性と言えそうです。服装は、露出が多すぎてもだめですが、ほどよく露出があり胸とおしりがある程度強調されている格好こそ、色気を出しいい女になるためのポイントと言えるでしょう。