銀座コリドー街ってどんな場所?概要や楽しみ方を紹介!

コリドー街とは

メディアで取り上げられることの多い銀座コリドー街とは、銀座6丁目、JRの有楽町駅と新橋駅を結ぶ路線の高架下の道路で、400mほど軒を連ねる飲食店街を指します。
単純なグルメスポットとしての話題ではなく、出会いを求めて多くの男女が集まるナンパスポットとして有名です。5年ほど前から出会い目的でやってくる人が増えたといわれ、メディアで取り上げられた結果、さらに人が増えたといいます。

地域柄、集まる人々が優秀

特に地域柄、一流と呼ばれる人の集いやすい地域といわれており、婚活女子を中心に集う人が増えたといわれるようになりました。
出会いスポットとして楽しむだけでなく、色々なお店に出かける楽しみもあります。

どんな楽しみ方がある?

出会いを求める人にとっては格好のスポットといわれているとおり、ナンパ・逆ナンのメッカといわれるようになりました。特にハイスペックな男子と出会いたい人にとっては魅力的といわれ、声をかけている人や、声をかけられた人を多く見かける場所です。

純粋に飲みに行きたい人にもオススメ

出会いだけでなく、単純に飲みに行きたい人にも立ち飲みやオイスターバーといったスポットが多く、面白いメニューを提供している店も少なくありません。ただ、単純に飲みに行きたい時には場所のチェックを怠らず、出会いを求める人たちがあまり来ないようなお店を探しましょう。
なお、夜だけのお店が多いと思われがちですが、昼間のランチはグルメスポットとして有名で、近隣のビジネスパーソンでにぎわっています。ランチは静かに食べられるところが多い為、お店を探して食べ歩きをする人も少なくありません。

誰と行くのがオススメ?

出かけたい目的やスポットによって、一緒に行く人を変えることをおすすめします。出会い目的で出かける場合、一緒に出掛けるのは同年代の同性がいいでしょう。
女性同士なら出かけてすぐにナンパされることが多いといわれている為、同年代の女性同士なら3人まで一緒に出掛けると声を掛けられやすいです。ただし、待ち合わせ場所がコリドー街の中の場合、待っている間に多くの人に声をかけられる可能性が高いでしょう。

ランチにもオススメなエリア

ランチ目的の場合には夜間の賑わいとは関係ないため、誰と出かけるかよりも、おいしい店を知っている人に一緒に行ってもらうことをおすすめします。おいしい店を知っている人の場合、メディアに取り上げられていないような穴場の店を知っていることが多い為、おいしい物を食べられるチャンスが多いからです。
単純に飲みたい場合、メインストリートを外れれば女性一人でも出かけやすいようなお店がある為、メインストリートを外して出かけたほうがいいでしょう。

出会いの方法

出会いの方法を探す場合、きれい目のファッションやメイクで歩くだけで、すぐに声を掛けられます。ここで気を付けたいのは、すぐについていくのではなく、相手のスペックを見極めることといえるでしょう。
相手がどんなところで働いているか、ナンパされてすぐに段取りよくお店に連れて行くような行動ができるかどうかを見極めることで、相手のスペックがわかるといわれています。スペックの良い人であれば一緒にお店で一杯飲んでもいいですし、合わないと感じたらそのまま離れるのも一つの方法です。

どれくらい声をかけられる?

歩くときには新橋駅側から歩き始め、有楽町の駅がゴールといわれている為、それまでの区間で10組程度声をかけられることが多いでしょう。反対に自分たちで気になる人を見つけたら、声をかけてみるのもありです。出会いのチャンスは転がっている為、生かすことを考えて話し合ってください。

コリドー街に集まる人々

銀座コリドー街に集まる人々は、20代から30代が多いといわれています。男性の場合には近隣のエリアで働いている人が多く、女性の場合には女子大生が訪れる事も珍しくありません。男性の場合、広告代理店や大手商社、金融関係の人が訪れるといいます。
しかし、メディアで取り上げられるようになってから、エリア外の女子大生やOL、ほかの地域から訪れてきた企業に勤務する人も少なくありません。特に男性の場合、勤務先を偽証していることもあるといわれている為、見極めを慎重に行ってください。

おすすめのお店集

昼間、ランチに出かけたいなら、オイスター専門店の「オイスターテーブル」はお勧めできます。牡蠣好きな方にぴったりなランチがそろい踏みです。

ランチなら

何を食べたいのか決まっていなければ、ランチに「紅れや(くれや) 銀座コリドー店」もおすすめできます。海鮮丼やとんかつといった豊富なランチメニューがそろっており、ごはん・お味噌汁は御変り無料です。平日13時以降に利用するならコーヒーがついてくるサービスは、魅力的ですね。

出会い目的なら

出会い目的なら、「HUB」で土日の夕方なら入りやすいといわれています。季節問わずにオープンなお店なので、1杯飲んでいる間に隣から声をかけられるかもしれません。
赤と青の鮮やかなネオンがまぶしいRIB HOUSE&OCEAN HOUSEもおすすめできるスポットです。赤のRIBHOUSEでは美味しいお肉を、青のOCEANHOUSEでは生ガキをはじめとした新鮮なシーフードを楽しめます。お店の前で出会ってすぐに1杯頼める手軽さが魅力です。

最後に、コリドー街の雰囲気につかれて休憩したいなら、「魚河岸 佃喜知」なら女性一人客でも楽しめます。上質な物を安く提供する落ち着いたスポットで、料理のおいしさは絶品です。