ハフレを求める女性が急増中?ハフレのメリットと見つけ方を紹介

ハフレとは?

ハフレとは

10代~20代の人を中心に流行っていてハグするだけの関係に限られるため、それ以上のことはしません。
ハグしたりされたりすることで、メリットがあることも確認されています。

海外では挨拶代わりにハグをしますが、そういう習慣がない日本にも徐々にハグが浸透してきているのでしょう。

ハグしたくなったときに、ハフレとハグをします。
ハフレは異性を対象とします。

ハフレはハグ以外はナシの関係だから彼氏や彼女がいてもおかしくないのです。
お互いフリーの場合は、盛り上がってしまいハフレから一歩先に進んでも特に問題はありません。

恋人がいても、恋人が気持ちを理解してくれないときに相談して慰めのハグをすることも!
恋人と喧嘩して落ち込んでいるときも、ハフレがいれば慰め癒してもらえます。

ただしハフレには性的な要素は一切ありません。

ハフレやそれ以上の関係のお相手を見つけたい方は以下の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

337人に聞いた!パパ活アプリおすすめランキング(cinderella)

ハフレ希望の男性が急増

男性がハフレを希望する理由で最も多いのが、彼女ではないけれど女性とハグするだけで安心できるというものです。

中にはハグしたときに感じる温もりに、ドキドキするもののそれ以上ないという割り切った関係を心地いいと感じる人も多いとか。

恋人だといろいろ面倒に思うことも、ハフレは余計なしがらみがない分気軽に向き合えるのがいいという声も聞かれます。

ハフレになるきっかけ

ハフレは、何がきっかけとなるのか?
これについてさまざまなケースがあるものの、わざわざハフレ募集中ですというように看板を掲げるようなことはありません。

多くの場合、友達同士の男女が相手を励ますというようなシチュエーションで、思わずハグしたことがきっかけとなっているようですね。
思わずとった行動だったものの、思いのほか心地よくて気づいたら自然にハフレになっていたという感じです。

ハフレは女性からも需要が高い!

女性の間でもハフレを求める声が高まっていると言われています。
彼氏がいる人もいない人も、ハグだけの関係ということもあって異性間のトラブルリスクが少ないことも人気の理由です。

恋人がいない場合は、ハフレになったことがきっかけで恋人同士になるということもあります。
彼氏とは違う制限ある関係が逆に安心できるというのも女性にはいい関係と思えるのかもしれません。

そもそも嫌いな人とハグしようとは思いませんよね?
ハフレになる人には友達以上恋人未満の気持ちがあるのです。

いきなり彼氏を募集するよりも、ハフレから始めることでお互い自然に次のステップに進めるというのも女性にとっては安心できますね。

ハフレに向いているタイプは?

待つことができる人

基本的に毎日会ってハグすることはしません。
ハグしたい!とかハグされたい!と思ったとき、気兼ねなくハグできるのがいいところでも、いつでもOKではないことを覚えておかないといけません。

相手が落ち込んでいるときは、ハグしてあげたいと思うこともあるでしょう。
しかしいくらハフレでも、相手が望まないときはそっと見守ることも大切です。

相手の気持ちを考え待てない人は、ハフレを持つのは難しいかもしれません。
ハフレだからと自分勝手な行動をとれば、相手に嫌われてしまいハフレを解消することになってしまうかも?

誰かを支えたい人

友達の相談に乗っていて、気持ちが昂ぶり思わずハグしてしまった…。
ハフレのキッカケに多いと言われるシチュエーションです。

実際に相談したりされたりしているうちに、気づいたらハフレになっていたという人は少なくありません。
相談がキッカケになることを考えても、人によく相談を持ちかけられる人はハフレに向いていると言えます。

あなたがよく人から相談を持ちかけられるようなら、相談に乗ったことがキッカケでいつしかハフレになっていたということもあるかもしれませんよ。

束縛しない人

ハフレとはお互いが都合のいいときに会って、ハグし合い安心するという関係です。
片方がハグして欲しいと思っても、もう片方の都合が悪ければ会えません。

恋人もハフレも両方いるという人は意外に多いようです。
この場合は恋人が優先となるため、突然「不安でどうしようもないからハグして欲しい」と頼んでも、恋人とデート中だったりすぐに行けなかったりすれば希望は叶いません。

ハフレは束縛し合う関係にはなれません。

ハフレのメリット

ハフレには、以下のメリットが考えられるでしょう。

1. ストレスを軽減できる
2. 恋人になれる可能性アップ
3. 癒してくれる存在
4. 美容と健康効果
5. 眠りの質がアップ

続いて、それぞれのメリットについて詳しくみていきます。

ハフレのメリット①:ストレスを軽減できる

誰かにギュっと抱きしめてもらうことで、安心できる気がする人は少なくないはず!
ハグをすると、脳から幸せホルモンが分泌されるって知っていましたか?

幸せホルモンというのは、オキシトシンというホルモンのことです。
オキシトシンが分泌されると、ストレスや不安が軽減することも分かっています。

ハグされるとなんとなく安心できるのは、オキシトシンがもらたす効果なのです。
ハフレがいれば、恋人がいてもいなくても不安になったきのハグで、不安を取り除けるのはメリットと言っていいでしょう。

ハフレのメリット②:恋人になれる可能性アップ

お互い彼氏や彼女がいる場合は、ハフレ以上の関係に進むことは少ないです。
お互いフリーの状態でハフレとしてスタートした場合は、自由な関係となるため何度もハグし合ううちに恋人に発展するという可能性は高いです。

恋人が欲しいと思っていてもなかなかできなかった人が、ハグでお互いの気持ちがわかるようになったことで、恋人に発展しても何ら不思議はありませんね

ハフレのメリット③:癒してくれる存在

不安になったときや、どうしようもない恐怖に打ちひしがれているとき、ハフレがいてくれるとギュっと抱きしめてもらえるからそれだけでも癒されます。
不安でいっぱいのときは、自分のことで頭がいっぱいで周囲を見る余裕などありません。

しかしハフレがいれば、恋人がいなくても必要なときに癒してもらえます。
医学的にもハグは癒し効果があることが確認されていますので、癒してくれる存在がいるというだけでも心強いです。

ハフレのメリット④:美容と健康効果

ハグすることで脳から分泌されるオキシトシンには、美容面や健康面での効果も期待できます。
免疫力アップ、心臓の機能を高めるなど意外な効果も確認されています。

ハグならどこでもできますし、ハフレがいればハグでお互いを幸せにできます。
さらに美容や健康面での効果も期待できるのなら、ハフレを求める人が多いのも頷けます。

ハフレのメリット⑤:眠りの質がアップ

ハグにはストレスを軽減する効果があることが分かっていることから、ストレスが原因による不眠も、ハグで解消できる可能性は十分にあります。
ストレスが強いほど、体へのダメージも大きくなり全身に様々な影響が出始めます。

ストレスを感じているときは、交感神経が優位になります。
脳からはアドレナリンが分泌され、さらに興奮状態となれば眠れないのも当然です。

ハフレとのハグで、ストレスを軽減できれば寝付きもよくなりますし、眠りの質も向上されるというメリットがあります。

ハフレのデメリット

三角関係を疑われやすい

お互い彼氏や彼女がいても、ハグだけの関係だから深く考えない人が多いのも事実です。
ハフレという割り切った付き合いが出来ていたとしても、自分の彼氏や彼女が自分以外の人とハグしているところを見たら正直いい気はしませんよね。

あえてハフレがいるとは言わないことも多いので、たまたまハグしているところを見られたら誤解されても仕方ありません。
ハフレとは知らない人が見れば、恋人同士が抱き合っていると思ってしまうでしょう。

自分の恋人にハフレがいることを理解してくれる人は少ないものの、理解してもらえるようなら三角関係を疑われないためにもカミングアウトしておくといいかもしれません。

暴走して体の関係に…

いくらハグだけの関係と分かっていても、お互い生身の人間です。
お互いフリーで好意を持っている場合は、ハグで気持ちが盛り上がってしまいハグだけの関係では物足りなくなり、一線を超えてしまうこともあります。

このケースは意外に多いので、そうなっても恥じることはありません。
ただし彼氏や彼女がいるのに、一線を超えてしまうと面倒なトラブルになる可能性は高いでしょう。」

ハフレはどこで見つけられる?

友人・知人・先輩・後輩

全然知らない人をハフレにすることはほとんどありません。
大抵の場合友人や知人の中から選ぶか、サークルの先輩や後輩というように近い関係の人が対象になります。

相談したりされたりというのが、ハフレのキッカケに多いのも事実。
ハグだけという安心感はあっても、どこかで信頼できる人じゃないとハフレにはなれません。

ハフレがいる人の80%以上は、元々友人や知人、先輩や後輩という人を選んでいます。
そもそもハグしてお互いを癒し合う関係に、全然知らない人を選んでもなんとなくぎこちなくて落ち着けないでしょう。

飲み会や交流イベント

仲がいい友達や先輩後輩には、自分の弱みを見せたくないと考える人もいます。
こういう人がハフレを選ぶ場合は、身近な人ではなく飲み会や交流会という場所で知り合った人をハフレにするというケースもあります。

一応飲み会や交流会で知り合っているので、全く知らない得体の知れない人ではありません。
ただし飲み会や交流会で知り合ってすぐにハフレになるわけではなく、ある程度話ができるようになってからというのが大前提です。

元々は友人ではなかったものの、知り合ったきっかけが飲み会や交流会だったというだけですから、そんなに不自然な関係でもないといったところでしょう。

マッチングサイト・アプリ

マッチングサイトやアプリを使って、ハフレを募集する人もいます。
ただしこの場合はハフレという条件を提示していても、相手がハグだけの関係に満足できるという保証はありません。

中にはハフレという名目で、気軽に遊べる人を探そうと考える人もいるので、簡単に連絡先や個人情報を教えるのはおすすめできません
不特定多数の人が利用できるサイトやアプリには、リスクが伴うことも理解しておくことが大切です。

中にはマッチングサイトやアプリを通じて知り合い、ハフレとしてうまくやっている人もいますので、相手は慎重に見極めるようにしてくださいね。

ハフレがハグする場所は?

 

公園・海辺

本人同士は、ハグだけの関係と割り切っていても、日本ではまだハグが一般的ではない以上、ハフレとハグをする場所は限られてしまいます。
お互いに恋人がいるような場合は、思わぬ誤解をされかねません。

地元でハフレとハグしているところを、目撃したのが恋人ではないとしても、恋人の耳に入るのは時間の問題です。
地元や知り合いがいる可能性のある場所はリスクが高いので、少し離れた公園や海辺でハフレと待ち合わせるのが無難です。

自分たちを知らない人なら、ハグしているところを目撃されても恋人同士と思われても気になりませんね。
一応ハグだけの関係とお互いが割り切っているので、人目を避けてどちらかの家に行くことはしないのも暗黙の了解となっています。

どちらかの家に行くのは、ハフレから一歩進んで恋人同士になるときです。

カラオケ

ハフレとカラオケに行って、カラオケを楽しみつつハグをするというのも多いようですね。
部屋に入れば2人きりの空間になりますし、注文した飲み物や食べ物が届けばあとは時間内は誰も入ってきません。

人目を気にしないで済むのは、カラオケのメリットです。
ただし2人で行くことになるため、カラオケ店に入るところを誰かに目撃されると思わぬ誤解を招く恐れがあります。

カラオケなら安心と思いがちですが、お店に入るときや出るときのことも考えて、地元からは少し離れたところを選ぶといいでしょう。

飲食店

飲食店でハグをするというのもなかなか難しいですが、カップルシートがあるようなカフェなら可能です。
2人で並んで座るから、ハグするときもいちいち席を立たずに済みますし、完全個室ではなくても半個室なら人目は気になりません。

万一カフェにいるところを誰かに見られても、相談していただけと言い訳もしやすいです。

ハフレを求める女性が急増中?ハフレのメリットと見つけ方を紹介まとめ

 

絶対に必要ではないものの気軽にハグできるフレンドがいたら、ハグして欲しいなと思ったとき安心できますね。
セフレやソフレに抵抗があるという人も、ハフレなら気軽に付き合えるのではないでしょうか。

恋人への通過点とも言われているので、気になる人にハフレになって欲しいと言ってみるのもいいかもしれません。
交流会などもあるので、気軽に参加してみてください。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

cinderella

Cinderella(シンデレラ)はこれからパパ活を始める初心者の方が、安心・安全にパパ活を行うための情報提供をするメディアです。みなさんに素敵なパパ活を通して夢を実現していただくために、おすすめのパパ活アプリ・サイトやノウハウをご紹介します。