女性から誘うのはアリ?さりげないホテルへの誘い方5選

女性から誘うのはアリ?

彼氏とホテルに行きたいと思っても、なかなか女性から誘うことに抵抗を持っている女の人は多いです。もし彼氏が奥手な性格だと女性側が誘ってもらいたいと思っていてもホテルに行く機会がありません。そんなときには女性からホテルに誘うといいでしょう。
女性も社会進出して久しいこの時代に、女性から男性を誘うというのは全然アリです。しかしながら、これまで男性を誘ったことがない女性はどうしたらいいかわからないでしょう。そこで男性をホテルに誘う方法をいくつか紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

女性から誘うことのメリット

受け身女性の場合には男性をホテルにさそうことは、淫乱な女性だとか軽い女だと見られる可能性があるのではと心配する人がいます。しかしながら、恋人関係になっていたら肌と肌を重ね合わせたいと思うことは自然な感情です。逆にそうした行為をしたくないと思う方が普通ではありません。自分の気持ちに正直になって誘ってみましょう。

好意を持っていることを伝えられる

それに、女性が男性をホテルに誘うことには少なからずメリットがあります。たとえば、自分が男性に好意を持っていることを確実に伝えられます。恋人関係だからお互い好きなのは当然ですが、ホテルに誘うことで男性はそのことを再確認してうれしい気持ちになります。
統計的に女性にホテルに誘われてうれしいと思う男性は全体の9割も占めます。ますます関係性が深くなるでしょう。

男性の興奮度が増す

また、男性は誘われると興奮を増します。そのため、いつもよりもベッドの中で盛り上がること間違いありません。充実したセックスライフを送るためにもとても大切なことです。

さりげない女性からの誘い方 1ボディタッチを増やす

女性から男性にホテルをさりげなく誘う方法の1つとしてボディタッチの使用が挙げられます。たとえば、男性と一緒に時間を過ごしていたらそっと彼氏にもたれかかってみましょう。男性は甘えているのかなと思うことでしょう。
もし不思議そうにこちらを見てきたらボディタッチを増やしていくことです。もたれながら彼氏の胸のあたりを触ったり、肩や背中にも触ってみましょう。最後に、座る場所があったら彼氏の膝の上に座ってみることをおすすめします。

心理的な距離も縮む

彼氏との距離を縮めることは心理的な距離も縮まることを意味します。彼氏の首に手を回していちゃいちゃしだすと彼氏は、彼女のことをたまらなく愛しいと思うようになるでしょう。

2 いつもより甘える

女性から男性をホテルに誘うにはいつもより甘えることも効果的です。具体的には、「2人きりになりたいな」と彼氏の目をじっと見つめて言ってもみましょう。
これを聞くと彼氏はたまらなく可愛いと思うはずですし、彼氏も誘われていると間接的に理解できます。

目を見つめることがポイント

男性と女性は見つめ合えば性的興奮が高くなるという俗説があるのです。それから、おねだりするような甘えた声で言うことです。直接ホテルに行きたいと伝えられない人にとてもおすすめの方法です。

3 ストレートに伝える

彼氏をホテルに誘うならストレートに言うことも1つの手段です。1つは「一緒に寝たいな」と伝えることです。
「ホテル」や「セックスしたい」といった直接的すぎる表現だと女の子が恥ずかしくて言えないと思ってしまうこともありますが、これはストレートでありながら、可愛く伝えられますし、いやらしいニュアンスもありません。

さらにストレートに伝える

もう1つは「エッチしようよ」と言うことです。よりストレートな表現になりますが、彼氏が間接的に言っても伝わらない鈍感であれば、このように言った方が確実に思いは伝わります。
ただし、あまりにもポーカーフェイスで言うのではなく、彼氏の耳元でぼそっと言うことをおすすめします。彼氏の興奮度も高まります。

4. 帰る手段がないことを伝える

さりげなく女性が男性を誘うときには「今日は家に帰られなくてもいいんだ」と伝えることです。できれば彼氏とデートをする前の日くらいからあらかじめさりげなく伝えておきましょう。
そうすれば彼氏も夜のことを考えますし、スムーズにホテルに行くことができるようになります。

前もって伝えておく

さすがにデート当日の夜にこれを言うことに抵抗を感じる女性もいることでしょう。前もって言っておくことで自然な流れになること間違いありません。それでいて直接的な表現ではないところがこのセリフの良いところでしょう。

5. 服装を工夫する

彼氏とデートをするときに彼氏がホテルに誘う気持ちになりやすい服装で出かけることも効果的です。
肌の露出が比較的多いもの、露出とまではいきませんが布と布の間に隙間が多いもの、ウエストラインがギリギリになっているシャツ、スカートなどが代表的なものになるでしょう。

上手く誘導する方法

彼氏とじゃれついているときに思わず彼氏の手が女性の肌に触れてしまうと、彼氏はドキドキします。ここで彼氏も気持ちが盛り上がっていきます。
そんな中で「この後どうしようか」と言ってみましょう。彼氏はきっとハッとして彼氏の方から誘ってくるかもしれません。そのように誘導するのも1つの手です。終電終わりに聞くと彼氏も断れないので、よりいっそう効果的です。