恋人を略奪されないために!気を付けること5つ

略奪が怖い…

せっかく好きな人と付き合えるようになっても、「誰かに奪われてしまうのではないか」と略奪におびえる人は多いです。特に女友達の中には他人の恋人を奪うのが性癖という人もいます。
ただおびえて過ごし、彼に不信感を抱かれてすれ違いの結果、ほかの人と浮気してしまわないように、前もって行動をしておくことが大切です。特に彼とのきずなが深まっていれば、何気ないことで不安におびえず、二人の絆を確信できるでしょう。

ある程度の予防策を取る

彼との関係が深まる努力だけでなく、ある程度予防対策の行動をとっておくと、さらに安心できますね。 仲の良さをSNSで示す 上手に使うことで、彼との関係を深め、周囲へのけん制につながるのがSNSです。とはいえ、あまり強引に幸せアピールするのも、炎上するきっかけになる可能性もあります。
また、頻繁に幸せアピールを繰り返していると、かえって2人の仲を勘繰られてしまいかねません。時々彼と出かけたことや、彼と一緒に食事をしたといったことをにおわせる程度がいいでしょう。いつでも彼氏との話題だけを投稿するのでなく、趣味や仕事帰りの時に彼氏とのことを呟く程度でも、仲の良さをアピールできるといいます。

定期的に会う回数を保つ

会えない時間が2人の気持ちを育てるという説もありますが、略奪への不安も高まってしまうため、あまりお勧めできません。それよりも定期的に会う回数をキープすることで、2人の絆を深め、誰かが入ってくるすき間をなくすことができるでしょう。

少しでも会う時間を作る

お互いに時間を作って会うようにし、相手との絆を深められるよう、2人の関係に集中してください。周りの雑音を考えず、目の前にいる彼をどうやったら大切にできるかだけを考えましょう。お互いが満足し、また会いたいと思えるようなデートを重ねることが、絆を深める最も大きなポイントです。
彼が好きそうなことや、好きな物に関心を持ち、2人で楽しめる趣味を持つことも絆を深めるきっかけとなるでしょう。

周囲を味方につける

自分たちの絆が深ければ深い程、周囲は入り込めないことは事実です。しかし、周囲の略奪を阻止するためにもう一押し、周囲の助けを借りる事も必要です。彼の友人や自分の友人、会社の人と親しくしておき、略奪を考えている人が近づかないようにしてもらう事も対策の一つでしょう。

彼と女性を遠ざける

彼とその女性が近づかないようにするだけでなく、その女性と出会わないようにすることもできるといいます。彼の友人や自分の友人に事情を話してサポートしてもらう事で、略奪しそうな相手が近づかないように、仕事中であればその相手に別の用事を指示してもらう事や、別の予定を入れてもらう事ができるでしょう。
また、プライベートであれば仲間に入れないように、空気を作って入れないようにすることができるといいます。略奪しやすい人にロックオンされないようにするためには、相手の関心を遠ざけるために、自分一人で悩まずに周りに相談して協力してもらう事が一番です。

将来のために妊活する

将来彼と結婚する意志があるなら妊活することで、将来の家族計画をもしっかり考えていると、彼に認識してもらいやすくなります。妊活を公言することで、将来結婚して子供を持つことを2人で考えていると、周囲にもアピールできるでしょう。
彼と将来を現実的に考え、2人で歩んでいこうと決意していることにつながるため、両親への紹介といった行動に結びつきやすいです。いつ頃に子供が欲しいのか話し合い、子供のできやすい身体にする為の食事や運動を一緒に考えることで、略奪する相手の入り込む隙を作らないでしょう。

彼には負担をかけすぎないこと

ただし、妊活に集中しすぎて彼に負担を感じさせないように、いつでも彼の事を思っていること、彼と幸せな家庭を築く一歩として妊活を行っていることをアピールしてください。

彼とよく話し合う

彼を信じていないわけではないけれど、人が良く、一見略奪するタイプに見えない人から誘われた場合、ついふらふらとしてしまう可能性があります。事前に相手がわかっている場合、相手の事を耳に入れて置き、それとなく注意することが必要です。
ただし、人の悪口ととられてしまわないよう、あくまでも可愛らしく、おねだりするような形で伝えましょう。特に重要なのは、彼を信じていることを積極的にアピールする事です。彼の事を信頼しているけれど、どうしても不安だから気を付けてと伝える事が、彼の心をくすぐり、略奪の危険がある人に近づけないポイントとなるでしょう。

まとめ

一番大切なのは、彼のことを信じていることを前面に出し、彼との絆を深めることといえます。彼と定期的に会っていて、彼との関係がうまくいっていればいるほど、誰かが入ってくる隙が少なくなるでしょう。
将来結婚を考えていることをアピールする為、妊活やSNSを使うことや、周囲の友人にサポートしてもらって、周りから彼をガードしておく事も重要です。略奪が趣味の人は誰でもいいのであって、貴方の彼がいいわけではありません。
貴方の彼への思いの方が勝っている以上、彼を大切に思い、信じていることを積極的にアピールすること、一緒に過ごす時間を作り、互いを理解することが略奪から彼をガードする最大限のポイントといえます。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録