小悪魔はなぜモテる?!男性を喜ばせる「わがまま」を紹介

付き合っている彼氏を喜ばせたい時に、適度なワガママは有効な手段です。
ワガママはなるべく言わない方がいいと思いがちな女性も少なくありませんが、多くの男性にとって彼女の可愛いワガママは頼りにされていると感じ嬉しいものなのです。いつも従順な子でいるのではなく、たまには小悪魔な彼女になることで彼を魅了することができるでしょう。
しかし、彼が困るようなワガママは迷惑になり逆効果になってしまいます。あくまでも、彼が言われて嬉しいワガママを言うことが大切です。

「小悪魔女子」は男性にモテる?

小悪魔な女性に夢中になってしまう男性はたくさんいるでしょう。小悪魔な女性は男性との駆け引きが上手いのが特徴です。初めは男性に自分のことを好きかもという態度をしておいて、男性が自分に興味を示し出すと小悪魔は興味のない態度をとります。
そのコロッと変わるワガママな態度に男性は心を奪われがちです。簡単に落とせる女性よりも、一筋縄ではいかない小悪魔に夢中になってしまうのです。気になる男性に一直線にアピールして失敗することが多い女性は、小悪魔になって駆け引きをしてみると上手くいくかもしれません。

あざとい女性との違い

あざとい女性というのは裏表があったり計算高いという一面があり、小悪魔と同じようなものだと思われがちです。しかし、あざとい女性の方がその態度が露骨な場合が多く、特に女性の間では嫌われてしまう可能性もあります。
小悪魔な態度が行き過ぎた場合や誰にでも小悪魔な態度を取っていると、あざといと思われる傾向があるようです。男性は同性に嫌われている女性を好まない人も多いため、あまりあざとくならないように注意しなければなりません。小悪魔なテクニックはターゲットを絞って行うことが重要なのです。

「彼氏にだけ分かるワガママ」がポイント

友達を含めて遊んでいる時や飲み会をしているときは、携帯を使ったワガママが有効なテクニックです。他のみんなにはわからないように、メッセージを使ってワガママを言うことができるからです。例えば「解散した後は一緒に過ごしたいな」や「早く二人っきりになりたいな」などは、男性にとってとても可愛いワガママと言えるでしょう。
みんなの前で言うのはただその場の雰囲気を乱してしまうだけので、彼だけにわかるように伝えることで彼を魅了する小悪魔になることができます。

普段はしないワガママ

風邪をひいてしんどいときに言うワガママは、普段は言わないワガママを彼に言うチャンスです。
弱っている彼女のワガママは、男性にとって守ってあげたいと思わせることができるのです。「今日は一緒にいて欲しい」などと、風邪をひいたときはいつもより強いワガママを言ってみるのが効果的です。また、「会いに来て欲しい」なども頼りにされている感じがするため、男性にとっては嬉しいワガママとなるでしょう。
頻繁でなければ、飲み過ぎて酔っ払っているときにも使えるテクニックです。逆に彼が弱っているときには、ワガママを言わずきちんと献身的に看病してあげるのも大切です。

二人っきりのときにできるワガママ

二人っきりでのお家デートは、特にワガママに最適な環境と言えます。他の人がいる前ではいい子でワガママを言わない彼女が、自分といる時にだけワガママをいう小悪魔な彼女になると彼はドキドキしてしまいます。
例えばハグやキスをねだるのは、普段は見せない彼女のワガママで甘えん坊な姿見ることができ、喜ぶ男性も少なくありません。また、言葉にして愛情を伝えて欲しいというワガママも、彼は緊張して恥ずかしがるかもしれませんが、内心喜んでいる場合が多いのです。二人っきりのときには、普段よりも甘えるようなワガママを言ってみると良いでしょう。

してはいけないワガママ

どんなワガママでも彼が喜ぶというわけではありません。仕事や勉強で忙しかったり疲れているときのワガママは、彼にとってとても負担になってしまいます。
また、男性は何かに集中しているときにちょっかいを出されたり、ワガママを言われるのを嫌うことが多いです。ワガママは言って良いときとダメなときを考えて言うのが大切なのです。時と場合を考えないワガママを言う彼女は、ただのワガママな彼女です。
小悪魔な彼女になるためには、彼がワガママを聞く時間や心の余裕を持っているときを上手く考えるのがポイントです。彼の様子をしっかりと見極めて、ここぞと言う場面で可愛くワガママを言えば彼も喜んで応えてくれるでしょう。

まとめ

男性は小悪魔な女性を好む人も多いため、勇気を出してワガママを言ってみると、より彼氏をときめかせることができるでしょう。
ワガママを言わないいつもいい子でいる彼女よりも、甘えたりおねだりしたりする可愛いワガママを言う彼女にきっと彼も喜ぶはずです。注意すべきポイントは、ワガママが頻繁になり過ぎたり行き過ぎたりしないようにすることです。
彼に嫌われたり呆れられたりしては元も子もないからです。彼の気持ちやワガママを言う場面をしっかりと考慮して、適度にあくまでも可愛いワガママを言うのが、小悪魔な女性になる近道と言えるでしょう。

出会いを探しているならワクワクメールがオススメ

ワクワクメールなら相手のことを詳しく知ってからメッセージのやり取りを始めることができるので、自分と相性の良い男性との恋愛を探すことができます。
会員登録は無料で出来るので、興味がある方はチェックしてみてください!

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録