干物女って何?恋愛から遠ざかりがちな女子からの脱却方法

干物女とは

干物女とは「恋愛を放棄した女性」の事を指します。この干物女のモデルは漫画『ホタルノヒカリ』のヒロインで、彼女は仕事以外の時間は家で漫画を読んだりお酒を飲んだりとダラダラと過ごし、女を捨てた生活をしています。恋愛という名の大海に出て悠々と泳ぐピチピチの魚に対して、海から上がりすっかり干上がってしまった女性の事をこのように呼ぶのです。

年齢層

基本的には10代後半から30代までが干物女と呼ばれる年齢の範囲で、片思い等は含まれません。恋愛自体を完全に面倒臭いと思いときめきすら感じない女性が干物女なのです。

男性のイメージ

そんな干物女に対する男性のイメージはというと、否定的な意見と肯定的な意見に分かれます。それではまず否定的な意見ではどんな風に思われているかというと、やはり女性としての魅力を感じないと思ってしまうようです。干物女は生活でさえ適当になってしまうので、一緒に人生を歩んでいきたいとは思えないのです。

肯定的な意見

対して肯定的な意見はというと、ミステリアスな雰囲気があって良いと見方もありました。ぶりっ子や肉食系女子が苦手という男性にとっても、干物女のサバサバとした執着しない態度がクールと感じられるようです。
また恋愛に対して興味が無くても何かその他の趣味や価値観が合うかもしれないし、干物女というだけでは完全に恋愛対象から外れる事は無いと考える男性もいます。

干物女の特徴

それでは干物女の具体的な特徴をご説明します。まず干物女は先ほども述べた通り、恋愛を完全に放棄しています。異性とのときめきやドキドキといった場面とも無関係なので、片思いすらしないのです。また出会いを探して出歩いたり、お洒落に力を入れるといった事もしません。
お洒落の面では、例えばムダ毛の処理をしなかったり、美容院にはずっと通っていなかったりといった具合です。完全に恋愛に対する努力は一切しないのが干物女なのです。

一人の時間を大事にする

また人付き合いもほとんどせず、極力一人で過ごすようにしています。メールのやり取りがあったとしても返信はとても遅く、男性のように短いです。もちろん可愛い絵文字等は使いません。
趣味も基本的にはインドア、漫画を読んだりDVDを観たりと家の中でゴロゴロと過ごせる事を好みます。更に服もパジャマのままだったりクタクタの部屋着だったりと生活面でもだらしない所が目立ちます。寒い日や面倒臭さが極まった日等は一日中布団の中で過ごすほどです。

干物女からの脱却方法

それではどうしたら干物女から脱却すれば良いかというと、まずは簡単な所から行くと部屋の掃除です。ダラダラと毎日を過ごして汚れた部屋をまず片付けましょう。
適当な生活でも部屋は特に汚れていないよ、という場合でも恐らく女性らしさは皆無の部屋、手っ取り早く可愛い花を買ってきて飾るのです。それだけでも部屋の雰囲気は一気に変わります。そしてインテリア雑誌をよく読んで、いつでも人を呼べるような素敵な部屋へと改装するのです。

見た目を整える

次に自分の見た目にメスを入れます。ボサボサに伸びきった髪は美容院で整えてもらい、ムダ毛を処理してきっちりとメイクをします。毎日ダラダラと過ごしていた干物女は恐らく体型も太り気味、食事制限をして毎日少しずつでも運動を始めましょう。服装もクタクタになったものは雑巾にして新しく購入、部屋着もジェラートピケのような可愛らしい物にチェンジします。また下着もきちんと新しい物を購入しましょう。

チャンスは誰にでもある

こうして自分自身を変化させられたら、新たな恋を探すために恋愛という大海に再び飛び込み干物女からピチピチの魚に戻るのです。干物女は10代後半から30代の女性、自分から動けばいくらでもチャンスは訪れます。
ときめきさえあれば干物女では無いのだから、焦らず片思いから始めたって良いのです。

干物女にならないためには

それでは干物女にならないためにはどうしたら良いかというと、先ほど述べた干物女からの脱却方法を小まめに実行するのです。部屋は常に清潔に理想のインテリアを維持し、自分自身も定期的に美容室に通ったりスキンケアをしてメンテナンスをしましょう。下着や洋服も季節に合わせてきちんとした物を購入し、部屋着もクタクタになる前に新しい物に取り替えます。部屋には全身鏡を買って、いつでも自分の体型をチェックできるようにしておきましょう。そうする事で常に自分を客観視でき、体型維持にも役立ちます。

飲み会やイベントへの積極的な参加

また男性の参加するような飲み会やイベントには定期的に参加するようにします。何も合コンで無くても構いません。昔からの男友達との食事でも良いし、友達の企画した集まりに参加するのでも良いです。常にどこかで男性と交流できる機会を持つのです。お酒が好きならオシャレなバーに通ってみるのも良いですね。

恋愛に興味を持つコツ

干物女から脱却するため、また干物女になりかけた方のために恋愛に興味を持つコツをご紹介します。まずは自分の過去の恋愛で幸せだった時を思い出すのです。また誰かとあんな風に過ごしたいな、と思う事で新たなモチベーションが湧きます。

人からモチベーションをもらう

もしもそんな思い出が思い当たらなかった場合は、友達の恋愛話を聞くのも刺激になります。友達のノロケ話を聞くのは辛いかも、と思った時は恋愛漫画や映画や小説等でモチベーションを上げるのも良いでしょう。恋愛に興味が持てなくなりそうな時は、恋愛の楽しさを思い出せるようなものに触れるのが一番です。