【男性必読】モテる男は「普通」なんです! 出会い系で「好かれる」「嫌われる」タイプ

男性のみなさん、普段の日常で異性の友達や知り合いにメッセージを送る時は
送る文章に気を使ったりしますよね?
(そうじゃない関係や人もいるかもしれないですが…)
だけど、出会い系やSNSで知り合った、顔も見たことも、声も聞いたことも無い人に対しては、強気で言ったり、失礼な事言ったりしていませんか?

「え、みんなそうじゃないの?」
「出会い系ってそういうものでしょ?」
「いちいち気を使ってられないよ!」

なんて思ってたら、出会い系においては2000%損してます笑

私、中村が実際にワクワクで出会った女性聞いた、出会い系における
出会いたくない男性、または会ってもいいかなと思われる男性のタイプの
行動を例にあげたいと思います。

出会い系で女性に嫌われるタイプ編

嫌われるタイプ
私は出会い系で出会った女性に
「今までどんな男性とどんなやり取りをしたの?」などをガンガン聞いてます。
「こういう男性が嫌われるのか!」
「逆に好かれる男性はこうなのか!」
など、情報を収集して、出会える精度を高めています。
そして、出会った女性が口を揃えたかのように嫌うタイプが3タイプあります。
きっと男性自身、出会い系という環境だからこそ「なりがち」な嫌われる行動パターンをあげます。
「あれ、もしかして俺もそうかも?」
「もろ、俺だ、、、」
と、思った方は即刻直しましょう笑
出会いの確率を上げる為です。

タイプ1 いきなりオラオラくん
これ、ホント多いみたいです笑
いきなりタメ語、上から目線。
逆にされたらどうですかね?
例えば、リアルで「はじめましての席」でタメ語で喋り出しますか?
もしそういう方なら、リアルでも不愉快に思っている方がいると言う事を
察して下さい笑
リアルでもネットでも不愉快に思ったり、気持ちのよくないものは変わらないです。
例えば、いきなり「お前」とか女性に言われたら、結構嫌ですよね。
それは逆も然りです、なおかつ会った事も無い女性だからって言っちゃいけない、使っちゃいけません。
女性はオラオラに抵抗を覚えます。
嫌だな、怖いなと思われたらマイナスでしかありません。
言葉使い悪いな⇒会ってもこうなのかな?⇒会いたくない
と、なってしまいます。
やり取りの雑さは、男性としては出会いの芽を摘むことになります。
ずっと敬語が良いわけではないですが、最初は丁寧に、お互い気持ちのよいやり取りをするのが、やり取り継続に繋がり、出会うという流れのポイントになります。

タイプ2 いきなり下ネタくん
これも、すごく言われますね笑
返したくもないし、ブロックしてしまう!と言っていた女性がほとんどです。
そのせいで、退会してしまう女性が多いとも聞いています。
「出会い系で出会いたいのに、女性辞めさせてどうすんねん!」
と、私は声を大にして言いたい!!
中には「やらせて!」とだけメッセージを送って来る男性も居るとか。
男性「やらせて!」
女性「いいよ!」
なんて一般女性いますかね?笑
探し当てるのが大変だと思います。
それを送って返事が普通に来ると思ってるのでしょうか、、
中には、もうSEXが大好きで大好きでっていう女性も居るかもしれません笑
が、そんな女性は稀で、登録している大多数の女性は、自分に合うイイ男性が居ないかな〜と探している、一般女性です笑
下心は隠しつつ、まずは「出会う」ということが大切な訳なのです。
出会ったら何が起きるかはアナタ次第ですが、、、
私の経験上、出会い系では女性の方が優位性が高いです。
出会えってもらえる男性になる為に、選んでもらえる男性になる為に
いきなり引かれる行動や、欲望丸出しの発言は控えましょう笑
ましてや、女性を退会に追い込むような行動は慎みましょう!

タイプ3 要求くん
写メ要求、LINE ID要求が多いようです。
プロフィール欄にも書いてある方が結構居ますが、、、
写メ/LINE交換しません。と書いている女性。
載せているにも関わらず要求する男性多いみたいです。
プロフに写真を載せてない人は、写メを出したがりません。
だけど、これは最初のうちだけです。
慣れてきて、会おうという流れになる前になれば、写メもくれますし
LINEも交換してくれたりします。
直前に、「わっ!こんな女性だったのか!」みたいな、開けてビックリな感じは嫌だ!って思う男性もいるかと思いますが、それも出会い系の醍醐味なんです。
特に、ワクワクは匿名性を掲げています。
不特定多数が使うサービスなので、身バレしたくないという女性は多いものです。
逆に使い慣れていないし、擦れていないと考察できるかと思います。
「写メやLINEを教えてくれない女性とはやり取りしない!」ではなく
他の男性が離脱する女性なら、出会える確率も高い!?や、出会い系慣れしてない子?!などプラスに考えても良いと思います。
私自身、「すごいの引いたな」と思う時もありますが、「アタリ!」っていう時もあります、確率やタイミングもあるかと思いますが、当たりを引いた時の感動は替え難いものがありますので、是非皆さんも「要求はしてもいいけど直前に!」を試してみて下さい。

出会い系で女性に好かれるタイプ編

好かれるタイプ
今度は反対に、好かれる男性のタイプです。
意外とというか、リアルでも同じかと思いますが
「優しい」「話しやすい」「気が利く」
こういった、優男くんが好かれる傾向があるようです。
世の中2−8の法則と言われています。
2割の好かれる男性が、8割の女性に行為を持たれるということになります。
そう、その2割に入るために女性に好かれる行動をとる事が大切です。
女性から聞いた、「好かれる」「出会ってもいいと思われる」男性のタイプの上位3パターンを紹介します。

タイプ1 聞き上手/引き出し上手くん
読んで字の如くですね。
聞き上手は、相手のメッセージや話を「優しく」聞いてあげることです。
辛い事があった時は、「うんうん」「大変だね」「分かるよ」など、嬉しい事があった時は「すごいね!」「やったね!」など、相手のテンションに「共感してあげる」ことですね。
すると、この人は分かってくれる!や話しやすい!などに繋がっていく傾向があるので、会ってみたいという流れに乗っていきやすいです。
聞き上手くん、引き出し上手くん=共感くん
ということになります。

タイプ2 さらっとくん
聞き上手/引き出し上手くんとは真逆じゃない?と思われますが
やり取りにおいて、食い付き過ぎないというのも大切です。
相手からのレスが無い時でも、追いかけ過ぎないということです。
すると相手から、ふとメッセージはやってきます。
そこでさらっと「忙しいかと思って、メッセージ入れないで居たんだ」など相手を気遣いながらも、ガッツいてませんという雰囲気を出すと、余裕のある男性に思われます。
やはり女性は、余裕のある男性の方が安心感を抱きますので、会っても平気かな?と思われます。
何度も言っていますが、会ってもいいと思われる男性になることが大切です。
さらっと、余裕を見せて好かれましょう!

タイプ2 癒しくん
女性を癒しましょう(笑)
女性は癒しを求めています。
一番の癒しは、褒める、褒める、褒める。
嫌み臭くなく、褒める。
褒められて嫌な気持ちの人は、なかなか居ないと思います。
アナタも褒められて「ふざけんな!」とはならないですよね?
褒められると、幸福感を得ます。それが癒しとなります。
幸福感を与える、癒されてる感を感じさせることが、出会ってもいいかなと思われるチャンスなので、しっかり褒めちぎって、チャンスをものにしましょう!

やりとり上手は会える確率が格段にUP普通に会話をすることが、やりとりを続けるコツ

会える確率
ここまでで、出会い系における、嫌われるタイプ、好かれるタイプを書いてきましたが、出会い系/リアルでの、「モテ非モテ」とさほど変わらないかなと感じます。
しかし、顔の見えない出会い系において、文章から相手の事を推察するので、メッセージのやり取りは本当に大切です。
「やり取り、メッセージを介して、相手がどんな人なのかを想像する」
これが出会い系です。
「会いたい」「会ってもいい」「微妙」「会いたくない」
メッセージ一つでどれかに分類されるかと思うので、「会ってもいい」以上になれるように、丁寧にやり取りを続けましょう。
趣味や写メなどで簡単に女性に好かれる場合は言う事無いのですが
「私そんな軽くないよ?」「そんなすぐに会わない」「怖い」
などとバリケードを張っている女性が多いのは事実です。
嫌われない、好かれるやり取りを意識して、徐々にバリケードを壊していき、会ってもいい男性、会いたいと思われる男性という存在になりましょう。

普段の自分で(日常通りのテンションで)日常と変わらない会話を続けること。

普段の自分で
出会い系内でのお話をしてきましたが、実際に出会うまでが目的になります。今度は、出会ったら普段の自分を出していきましょう。無理をするとまた会う事が苦痛になるからです。
そして、出会ったんだから、関係を継続するよう努力しましょう。
お互い友達を呼んだり、趣味友達になったり、恋人になったり。
女性がアナタと出会い、出会い系を使って良かったと思ってもらえれば
その女性はまた出会い系を使うために、女性が戻ってきます。
それが至る所で起これば、女性の人数が充実したサービスになります。
出会いは「チャレンジの回数」と「タイミング」です。
どこで出会うかは、キッカケであって、ツールでしかありません。
一人一人の女性との出会いのキッカケを大切にしましょう。