【世界の価値観】世界各国におけるSEXの価値観!

こんにちは!GLITTER編集部です。
マッチングアプリやSNSの流行により、様々な国の方と出会い、そして、自由に恋愛できる時代だからこそ、ベッド上の価値観が合わないなんてナンセンスですよね! 少しでもほかのお国事情や文化を知ることで、少しでもSEXに対してオープンになれるのではないでしょうか!?

世界の年間のSEX平均回数

価値観
1位 ギリシャ 164回
2位 ブラジル 145回
同率3位 ロシア ポーランド 143回

すごい結果です。3日に一回はしているという計算ですね。
これに比べ、日本は年間48回という結果でした。これは、1カ月約4回ということになり、なんと1位のギリシャに比べて1/4しかないんです。もっと日本人もSEXに対して積極的な考え方を持たないと、上位の国の人とお付き合いしたらビックリしてしまうのではないでしょうか?
そして、SEXに対しての考え方が変われば、セックスレスも減るのでは?

SEX満足度

価値観
1位 ナイジェリア 67%
2位 メキシコ 63%
3位 インド 61%

先ほどの年間回数とは比例せず、上位だった国はナイジェリアが1位に。続いてメキシコ、インドと、ちょっと情熱的な感じがしますね!
そして、日本の満足度はたった15%とかなり低い残念な結果に。
満足のいくSEXという定義では、相手が居るものなので難しいものかもしれませんが、ベッドでのアプローチやアフターセックスにおいても満足度が上がる要因なので、そこも考えないといけませんね。

コンドームの使用率が低い国

価値観
同率1位 スウェーデン、デンマーク 36%
2位 日本 42%

なんと、日本がここでランクインしてしまいました。
近年、性病の拡大も一途を辿っており、なかなかコンドームの利用が定着していないようです。
もとより性病ではなく、避妊具としてのコンドームをしっかりと着用して、女性は自分自身を、男性はパートナーを悲しませることの無いように心がけて欲しいですね。

女性がSEX中に演技する国

価値観
1位 インド
2位 フィリピン
3位 ベトナム

満足度3位に入っていたインドが、ここでは1位!
そして、そのインドに続き、フィリピン、ベトナムとアジア圏が独占する結果に。上位にランクインした各国の文化の特徴として、男性を立てるという風習があるエリアならではなのかもしれませんね。
その反面、演技をしない国の上位はオランダ・ポーランド・イギリスでした。
鉄の女と言われたサッチャーしかり、女性が活躍している国が多いような気もしますね。

経験人数が多い国は?

価値観
男性
1位 オーストリア 29人
2位 ロシア ギリシャ 28人
3位 ブラジル 27人
女性
1位 ニュージーランド 20人
2位 ロシア オーストリア 17人
3位 スイス 14人

ヨーロッパの国と、情熱の国ブラジルがランクイン!
SEXに対して自由でオープンな考え方がある欧州が男女ともに上位を締めていました。日本は、男性が14人、女性が8人と少ない結果でした。テレビや雑誌では、浮気や不倫などが多数報道される中、経験人数の平均は意外に少なめでしたね。

まとめ

価値観
様々なアンケートや調査結果でしたが、いかがでしたでしょうか??
冒頭でも触れましたが、いまはマッチングアプリやSNSで世界色々な国との異性とも出会えます。そして迎えるオリンピック。
素敵な外国の異性に出会ったものの、文化や考え方の違いで破局、、、なんてことが起きないためにも、知っておくとタメになる情報があることを理解しておくと、外国の方との恋愛もうまくいくかもしれませんね。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

GLITTER

毎月7日発売。海外トレンド・セレブ系の女性ファッション誌。ファッションやビューティを軸に、セレブ&モデル、ライフスタイルなども紹介。