出会いがないアナタへ!SNSを使って未来の彼氏を探てみよう

絶えず恋人の気配のある人っていませんか?一体どこで出会っているのだろう…と思いますよね。もしかすると、そういう方はSNSを使って出会っているかもしれませんよ。しかし、世間ではSNSにはマイナスイメージが根付いています。
そこで、今回はSNSを使って出会う方法と、SNSを使った出会いのメリット・デメリットを順番に紹介していきましょう!

SNSで出会うメリットって何?

具体的なSNSでの出会いについて紹介する前に、SNS全般のメリットについて紹介しましょう。SNS全般の大きなメリットとしては、全く知らない人と簡単に知り合うことが出来る…という点ではないでしょうか。
もちろん、住んでいる地域が違う人とも出会えるので、ネット環境さえ整っていれば外国の方とも知り合う事も可能です。

相手のことをスムーズに知ることができる

また、相手がSNSに投稿した内容を見れば大体の事は把握できるので、会話がスムーズに進みますよ。
同様に、相手の投稿履歴から趣味の合いそうな人をピンポイントで見つけることも可能です。このように、SNSを使えば距離の離れている人とも知り合うことができ、気の合う人も簡単に見つけることが出来ます。予備知識として参考にして下さいね。

Twitterを使って出会う方法&メリット

Twitterを利用している方はとても多いですよね。Twitterで出会う方法は簡単です。気の合いそうな人を探し、DMと呼ばれる機能を使って相手に連絡を取りましょう。Twitterのメリットは、気に入った相手を探すことも出来るし、自分を相手に探してもらう事も出来るという点にあります。
いずれの場合も検索ワードを使いますが、自分を相手に探して貰いたい場合は「ハッシュタグ」と呼ばれるものを付けて投稿しましょう。使い方は、検索にヒットさせやすい単語の前に「♯」を付けて投稿するだけです。例えば、「♯出会い」「♯彼氏募集」というような感じです。単語と単語の間には必ず半角スペースを空けて下さいね。

Twitterのデメリット

Twitterの唯一のデメリットは、鍵のかかったアカウントにはメッセージを送れないということです。自分の事も探して貰えなくなってしまうので、出会い目的でTwitterを使う際は鍵はかけないでおきましょう。

Facebookを使って出会う方法&メリット

世界規模で利用者のいるFacebookも、登録者の数だけ出会いがあります。Facebookで出会う方法はシンプルで、気になる相手をフォローしたりメッセージを送ってみましょう。
Facebook最大のメリットは、勤務している会社や出身校から相手を探すことが出来るという点です。その為、連絡先を聞けなかったかつての同級生を探す…なんて事も出来ますよ。

Facebookのデメリット

デメリットは、連絡を取りたくない人に見つかってしまう可能性がある事です。この場合は、実名を伏せて登録を行ったり、最悪の場合はブロック機能を用いて連絡を強制的に断ちましょう。
とは言え、自分を探して貰いやすくする為には実名登録の方が有利と言えます。プロフィールの公開範囲は随時変更できるので、必要に応じて変更しましょう。

マッチングサイトを使って出会う方法

マッチングサイトを使って出会う方法は、サイトに登録して気に入った相手にコンタクトを取るだけです。マッチングサイトのメリットは手軽に出会えるという事です。
しかも、登録者の大半は恋人が欲しくて登録しているので、自分からアピールしても不審に思われません。また、マッチングサイトでは相手を選ぶ際、「いいね」と呼ばれるボタンを押すだけで好意を伝えることが出来ます。

効率よく出会うことができる

その後、アナタが相手からも「いいね」を押して貰えれば晴れてマッチング成功となるので、とても効率良く出会う事が出来ます。
デメリットは、体の関係を目的としたタイプの男性がいるという事です。真剣に恋人が欲しい方は、この手の男性に気をつけて下さいね。

SNSでの出会いトラブルには注意!

SNSを使った出会いにはメリットばかりではありません!怖い事が起こる可能性もありますよ。例えば、知り合った男性があなたの事を何でも知っているという場合です。
知っているだけならまだしも、あなたが行く先々でその男性が現れる…こんな事が起きたら、怖くないですか?出会った相手がストーカー化してしまうという話は、ニュースでも良く話題になりますよね。

個人情報を掲載しないように注意

しかし、SNSを利用する以上あなたの身にも起こりうる事です。SNSに何かを投稿する場合は、個人情報を掲載しないように注意して下さいね。
もちろん、勤務先を掲載したり自分の住所を特定されるような内容は厳禁です!自分の個人情報は、何度か会って信用できる人にだけ教えましょう。

SNSで出会った恋人を周囲に紹介する場合

さて、SNSで念願の恋人が出来た場合、周囲にはどの様に紹介したら良いのでしょうか?
おすすめは「趣味を通して知り合った」という紹介の仕方です。世間には様々なタイプの人がいるので、価値観の合わない人に正直に言ってしまうと角が立ってしまうかもしれません。また、会社の先輩や後輩などに適当な回答すると、すぐに見抜かれる場合があるのでやめておきましょう。

お見合いと言い換えた紹介の仕方もおすすめ

本当の事がバレてしまった時に、嘘をついたというマイナスイメージがついてしまう恐れがありますよ。SNSで知り合ったという事は仲の良い友人や両親など、アナタが信頼できる人にだけ伝えておく事をおすすめします。
また、SNSをお見合いと言い換えた紹介の仕方もおすすめです。お見合いと聞くと、人によっては上品なイメージを持つ人もいますからね。

SNSは出会いの最強ツールです!

SNSを使った出会いについて、様々な視点から紹介を行ってきました。SNSはマイナスイメージがあり、実際に危険なエピソードも多いです。しかし、正しい使い方をすればSNS以上に便利な出会いツールはありません。
SNSを利用して出会いを探す際は、投稿内容に注意し安易に個人情報を教えないようにして下さい。トラブルが起きた場合は一人で解決しようとせず、周囲に相談することも大切ですよ。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録