したいときに彼氏に向けて発するサイン!男性を一瞬でその気にさせるコツ

女性から誘うのは勇気がいる行為

エッチをしたいという願望は男性だけが持っているわけではありません。女性であっても当然、大好きな彼との時間は大切にしたいものですし、互いに肌を触れ合う時間を多く持ちたいと思うものです。
とはいえ、女性から誘うというのは勇気がいりますよね。がっついてるように思われるんじゃないかという不安もあります。

ボディタッチの回数を増やす

そんなときはさりげなくボディタッチの回数を増やしてみると良いでしょう。彼との距離を縮めて、少し甘えるようなしぐさで肌に触れましょう。女性側からスキンシップを積極的に取ることで、暗に「してもいいよ」というサインを送ってみる。すると彼の方からもあなたの肌に触れ始めるはず、そのあとはボディタッチで互いの意思を確認し合い、自然な流れで行為に移りましょう。

意思をはっきり示す

彼女の方から彼の肌に触れてイチャイチャする。その時点で既にこちらのOKサインは伝わっているはずですが、世の中には鈍感な男性もいるものです。女性からどれだけ一生懸命アピールしても応えてくれないことだってあります。そんなとき、あなたはムッとしてしまうかも知れませんが、焦ってはいけません。
そこはぐっと堪えて、さらに攻めに徹しましょう。肌に触れても反応なしなら、次はキスで「してもいいんだよ」という意思をはっきり示してあげましょう。そこまですれば、どんなに鈍い男性でも誘いに応じてくれるでしょう。あとはお互い唇を重ねて、確実にベッドインへと持ち込めるはずです。肌に触れることからキスへの一連の流れでは、彼の意識がこちらに向くように会話を進めながら、着実に距離を詰めるようにしましょう。

雰囲気からゆっくりと伝える

女性側から積極的に攻めていけばほとんどの男性はこちらの意思を汲み取ってくれます。それでもやっぱり、自分からエッチに誘うというのは抵抗があるかも知れません。そんなときには少し時間をかけて雰囲気作りしていく方法もあります。一番確実なのは、彼と一夜を過ごすことです。

終電まで一緒に過ごす

デートの終わりに、彼にいつもよりも多くお酒をすすめてみるのはどうでしょう。どこか落ちつける場所で一休み、そのまま終電までほろ酔いの彼と楽しいひと時を過ごしていれば、家に帰れないからそのままお泊りになる可能性は高いです。
あなたが彼の家にいるときにも同様です。わざと終電がなくなるまで時間をつぶしてしまいましょう。「終電がなくなっちゃったから今夜は泊っても良いかな?」という彼女からの誘いに応じてくれれば、その先は早いです。敢えてお泊りすることにしたあなたの意思を、きっと彼は察してくれるでしょう。

サインを決めておく

積極的に誘いをかけることで上手くいくとしても、いつもエッチに持ち込む方法を考えるのは大変ですよね。そんなときは、事前に彼との間でエッチしたいときのサインを決めておくのが良いでしょう。
例えば、彼の内腿に触れたときや髪に触れるなどのしぐさ、もっと具体的にはデートのときの服装や髪飾り、アクセサリーなど、彼との間で、これを見に付けたときはしたいってことだよという何らかのサインを決めておくと話は早いでしょう。お互い気まずいこともなく、エッチに持ち込めるはずです。

香りで男性を振り向かせる

男性というのは、意外と女性の変化を見ているものです。エッチしたいときのサインにアクセサリーというのも、彼があなたの服装や髪形の変化に気をとめることが多々あるため用いることのできる方法でもあるのです。
もし、事前に彼とエッチのサインを作りたいと申し出るのが恥ずかしいのであれば、嗅覚から男性の意識をこちらに振り向かせるというのも一つの方法であるといえます。少し特別な雰囲気を醸し出すのは、外見だけではありません。
香りでだって、彼の感情を刺激することができるのです。いつもと違う香水をつけたなら、早速彼に近づいて、匂いで誘惑してあげてください。いつもと違うあなたの雰囲気に、きっと彼は気付いてくれるでしょう。

最後は直接伝えてみる

ここまで試しても彼が無反応ならば、直接あなたから意思表示する他ありません。女子だってエッチしたいときはあります。男性側もそのことは分かっているでしょうし、お互い付き合っているのですから、行為に誘うこと自体は何ら不自然なことではありません。
それどころか、男性の方は彼女からエッチに誘われて悪い気はしないでしょう。一度「したい」という意思をあなたからアピールしたなら、今後はお互い気まずいこともなく行為に持ち込み易くなります。軽いノリで「しよっか?」と言ってしまっても良いんです。そんな雰囲気の中でなら、エッチしたいときのサインを決めておくように提案することもできるでしょう。

まとめ

時には女性から積極的になることも必要です。特に彼が奥手な場合はあなたからのリードが期待されます。付き合い始めたばかりの頃は難しいとしても、触れ合う時間を長く取って行き、服装や香水で彼の関心を引くところから挑戦することはできるでしょう。
あなたの変化に対する彼の反応を窺うことは、パートナーの新たな一面を発見するチャンスにもなるのです。付き合い始めたばかりの人は尚のこと、彼の様子を良く見ておいてください。
パートナーを知ることで、これからエッチに誘うときのより良いアイディアへと繋がって行きます。頑張ってください。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録