草食系男子は恋愛ベタ?草食系男子との上手な付き合い方

男性にも恋愛上手な人と恋愛ベタな人、色々な人がいます。もしも自分が好きになった男性が恋愛ベタな草食系男子だったら、コミュニケーションが取りづらく中々恋仲にも進展しにくいですよね。また「この人は私に好意があるのか、それとも全く興味が無いのか分からない」と悩んでしまいます。まずはそんな草食系男子の特徴をご紹介します。

草食系男子とは

草食系男子は何と言っても消極的です。肉食系男子のように、好きになったらすぐにデートに誘うといった事もしません。それゆえ告白に至る前の問題として、好きな人と仲良くなる事すら難しかったりします。
またお互いに仲良くなったとしても、肉食系男子がするような「恋愛の雰囲気作り」といった事も中々しません。そういった事を恥ずかしいと思ったり、自然な発展を望むので急激に関係が変化する事もあまり好まないのです。

向こうからなかなかアクションを起こしてくれない

こうした草食系男子ですが、めでたく付き合えるようになったとしてもそこでも草食的な行動を取ります。中々連絡をしてくれなかったりデートに誘われなかったり、あまりリードをしてくれなかったりといった事です。ですがそこには「自分の世界を大切にしたい」という心理もあるので、同じような価値観の女性なら心の距離感が合うかもしれません。また女性の意思を尊重してくれるので、リードしたいという女性にはお勧めです。

草食系男子と肉食系男子、どちらが人気?

女性から見て草食系男子と肉食系男子のどちらが人気があるかというと、やはりリードしてくれる肉食系男子の方が割合的には多いようです。求められる事に幸せを感じる女性が多いのか、ガツガツと愛情表現をしてくれる肉食系男子は自分を守ってくれるように感じるのかもしれません。
それに対して草食系男子が好きという女性は、「自分がリードしたいから」草食系男子と付き合いたいと考える人もいるようです。また自分もどちらかというと消極的なのでフィーリングが合いそう、という女性にも草食系男子は好まれます。この他「肉食系男子が苦手」といった女性も草食系男子を支持しているようです。

見逃さないで!草食系男子からのサイン

そんな草食系男子が自分に好意を持っているか、それを見極める事は至難の技ですが、それでも彼らからの好意のサインというものがあります。何と言っても分かりやすいのは目が合う事です。一回二回なら偶然ですが、頻繁に目が合うのならそれは貴女が気になっているというサインです。
その時に目をそらしてしまったり怪訝な顔をすると草食系男子が傷つく事もあるので、自分も好意があるのならにっこりと微笑んであげると良いです。

親切に接してくれる

そして次にわかりやすいサインは貴女に親切かどうかという事です。草食系男子は消極的なだけで天邪鬼という訳ではありません。彼らにとっては中々声をかけづらいタイミングもあるかもしれませんが、関わる時は必ず優しいのなら好意も期待できます。
更に普段から会話をする中なら、その会話の内容にも注意です。
行きたいお店やイベント等の話をふってきた時は、「貴女と一緒に行きたい」というサインという可能性があります。もちろん会話の流れによるので一概には言えませんが、「面白そう、私も行ってみたい」と返せば相手も誘いやすくなるかもしれません。

草食系男子の恋愛傾向

このような草食系男子の恋愛傾向はというと、付き合う前も後もとても慎重です。草食系男子はシャイな人も多いので、相手に自分が好きだということが伝わらないよう避けてしまうこともあります。
あえてそっけない感じに接してしまったり、目線をそらしてしまったりといったようにです。このように自分からアプローチ等は中々しません。また自分以外に女性を狙っている男性がいたり、取り合いになるような事があれば自ら身を引く遠慮深さもあります。

なぜ消極的?

草食系男子の消極さは恋愛における自信の無さが原因だったりもします。そのため告白をさせるには相手に自信を持たせる事、そして告白されたら自分も受け入れるという事を伝える事が大切です。もし彼が私に気があるようだけど告白してくれない、というもどかしさがあるのなら次の事を試してみましょう。

悩み相談も効果的

まずは自信を持たせるためにも自分の悩みを相談してみるのです。あまり重い悩みだと相手も引いてしまうので難しいですが、他の人には相談しづらい事だと親密度も上がり良いです。そして悩みを聞いてもらった後に、「貴方に相談して良かった」とか「貴方がいてくれて良かった」といったように心からの感謝を伝えます。そうする事で、彼も自信が付くと共に貴女の事を「守らなくては」という気持ちが湧いてきます。
もっと分かりやすく伝えたいなら、「貴方と付き合ったら楽しそう」とか「貴方の彼女になる人は幸せだ」といってみるのも良いでしょう。更に二人の関係性に自信があるのなら、「私の事好き?」と直球ストレートで聞いてみるという奥の手もあります。

カップルになった後も愛情表現が苦手

めでたく草食系男子とカップルになれたとして、付き合った後はどのような所が草食系かというと、彼らは「好き」や「愛してる」といった言葉を伝える事が苦手です。またメールで頻繁にやりとりをする事も得意ではありません。ですがこういったアプローチが少なくても「自分は愛されていないんだ」と寂しがるのはもったいないです。草食系男子はリードはしてくれなくても女性の気持ちを尊重してくれます。
趣味等の個人差があるので一概には言えませんが、デートは映画やお家デートといったように二人でゆっくりと過ごせるタイプが多いです。ですが彼らは女性の喜ぶ事を一番に考えてくれるので、貴女が誘ってみれば色々な事にチャレンジしてくれるかもしれません。

まとめ

このように草食系男子はサインを見抜きアプローチを見分け、告白をしてもらうまで長く時間がかかりそうな印象があります。ですが気になる草食系男子がいるなら自分とのやりとり一つ一つをじっくりと観察する事で、きちんと好意を実感する事ができます。また付き合う前も後もじっくりと慎重に仲を進展させていくので、一方的に貴女を振り回すという事も少ないです。気になる男性が草食系なら、ここまで紹介した方法を活用して是非カップルを目指してみましょう。