誕生日に恋人を喜ばせるメッセージ!バースデーカードがオススメな理由

皆さんは、付き合っている相手との記念日にどんな方法で気持ちを伝えますか?最近はLINEをはじめとしたSNSの登場で気軽にコミュニケーションをとることができますが、記念日には少し変わった方法で伝えるのもオススメです。
今回は、記念日の恋人とのコミュニケーションや、どんなことを伝えるべきなのかについて少し紹介していきます。

恋人同士のコミュニケーションは何で行う?

最近では恋人同士のコミュニケーションにSNSを利用している人が増えているので、彼氏の誕生日にメッセージを送る時にもそれを使う女性が大勢います。その際に使われるSNSの種類としては、やはり定番のLINEが最もポピュラーなようです。
その理由としては、

・二人のやり取りでいつも使っている
・スタンプが豊富なので、文章だけでは伝えられない思いを伝えやすい
・実際に会話しているような感覚で使える

と言ったものがあります。
LINE以外にもTwitterやFacebook、インスタグラムと言った色々なSNSが使われていますが、誕生日のような特別な日にはSNSを使わないと言う人も少なくありません。

記念日に彼氏を喜ばせるためには?

1年に1度の誕生日と言う特別な日にメッセージを送るのですから、できれば色々と工夫をして、彼氏をより喜ばせてあげたいものです。
彼氏を喜ばせるコツとしては、

・「いつも優しくしてくれてありがとう」と言ったように、感謝の気持ちを素直に伝える
・愛していると言う気持ちをストレートに表現する
・彼氏の良いところを褒める文章を添える
・「また来年も一緒に誕生日を祝おうね」、「これからもずっと一緒にいようね」など、この先も幸せな日々が続くことをイメージさせる内容にする
・彼氏が家族思いな人であれば、産んでくれた母親への感謝の言葉を添える

などが考えられます。
これらのように、普段は恥ずかしくて伝えられないような内容にすると、彼氏を大いに喜ばせることが期待できるでしょう。

記念日に選んではいけない言葉

せっかく彼氏の誕生日にメッセージを送ったのに、それが原因で二人の関係が悪くなるようなことがあっては意味がありません。
普段は言えない自分の気持ちを伝えられるチャンスだとしても、言ってはいけないこともあるのです。
そのようなメッセージの例を紹介していきます。

1. ふざけているように感じさせてしまうような、趣味の悪いジョークを入れる

相手が笑ってくれる程度の軽いジョークなら大丈夫ですが、相手からしたらふざけてるように感じてしまうような趣味の悪いジョークを入れてしまうのはNGです。せっかくの記念日ですから、メッセージとして選ぶ言葉は十分に吟味しましょう。

2. 自分が不満に思っていることを正直に伝える

記念日を1つの区切りとして、今まで不満に思っていることを伝えるのもいいかもしれません。しかし、もしどうしても伝えたい内容なら直接会った時に伝えるようにしましょう。メッセージだと伝わるものも伝わらないことがありますので、そういった違いを十分に理解しましょう。

3. プレッシャーをかけてしまうような、行き過ぎた励ましの言葉をかける

プレッシャーをかけすぎてしまうような、行き過ぎた励ましの言葉をかけてしまうのもNGです。相手にとっても一年に一度の特別な日であるということを意識しましょう。

4. 重い女性だと感じさせてしまうようなことを言う

例えば付き合ってまだ日が浅いのに結婚をほのめかすなど、思い女性だと感じさせてしまうようなメッセージを送るのも控えましょう。一般的に、男性よりも女性の方が、気持ちが結婚に向かうまでの期間が短いと言われています。そうした違いを理解しつつ、記念日だからといって間違った距離感で接しないようにしましょう。

誕生日に自分が言われると嫌だと思うようなことは避けるようにと考えると、彼氏にどのようなことは言ってはいけないかが想像できるでしょう。

どんな方法でメッセージを伝えればいい?

彼氏の誕生日にメッセージを送る方法としては、人気の高いSNS以外にも色々なものが考えられます。
例えば直接会って気持ちを伝えたり、電話で会話を交わしたり、お祝いの動画を撮影して送ったりと言ったようにです。

最近はメッセージカードを使う女性も多い

また、スマホがコミュニケーションの道具として大変普及している今の時代でも、古くから使われているメッセージカードを送る女性は少なくありません。
同じように文章を自分で書いて送る方法には手紙もありますが、誕生日と言う特別なお祝いの日には、文章だけではなくイラストもプラスされたメッセージカードを送る方が、よりロマンチックな感じがして良いと考えるのでしょう。

メッセージカードを送ることのメリット

彼氏の誕生日にメッセージカードを送ることのメリットには、

・プレゼントに添えて渡すことができる
・サイズがコンパクトなので、記念の品としてずっと残してもらいやすい
・描かれているイラストなどによって、自分の気持ちが伝わりやすくなる
・文章とイラストの相乗効果で、もらった彼氏の感動を増幅させることができる
・普段とは違うメッセージの伝え方なので、彼氏の思い出に長く残ることが期待できる

などが考えられます。
このようにメッセージカードならではのメリットがいくつもあるので、今までは送ったことがないと言う人でも、彼氏の誕生日をきっかけにチャレンジしてみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

おすすめのメッセージカード

彼氏の誕生日に送るのにおすすめのメッセージカードとしては、彼氏の好みに合ったイラストのものをまず挙げることができます。
例えば動物が好きな人であれば、可愛らしい動物が描かれたもの、アニメが好きな人であればアニメキャラクターが描かれたものと言ったようにです。

中には個性的なメッセージカードも

また現在では、飛び出す絵本のように立体的なものや、開くと音が流れるものと言ったように、昔よりも進化したメッセージカードが色々と作られています。
彼氏が開いた時により大きなインパクトを与えたいのであれば、そういったメッセージカードを選ぶのがおすすめです。

まとめ

彼氏の誕生日は自分の愛情をはっきりと伝えられる大きなチャンスなので、彼氏が喜ぶようなメッセージを送ってあげると良いでしょう。
その場合にはしっかりと考えて、彼氏が喜ぶような内容にすることが肝心です。
メッセージの送り方としては、直接会ったり電話をかけたりなどの方法がありますし、最近ではLINEなどのSNSを使う人が多くなっていますが、誕生日の思い出をより素晴らしいものにするためには、メッセージカードという普段とは違うメッセージの伝え方がおすすめです。
メッセージカードを送る場合には書く文章の内容はもちろん、彼氏の好みに合ったイラストのものやインパクトのある新しいタイプのものなど、種類選びにも工夫をすると良いでしょう。