恋人と同棲前に挨拶は必要?挨拶のポイントを解説!

交際相手の両親の元へ挨拶に行く時は、主に結婚の時だけだと思いがちですが同棲をスタートさせる時も大切です。ただ、同棲の報告と結婚の報告では重みが違うので、どのような伝え方をすれば良いのか戸惑ってしまうこともあります。
そんな方に向けて、この記事では同棲前の挨拶方法や様々な注意点について紹介していきます。

同棲前挨拶はするべき?その理由とは

同棲前挨拶は様々なメリットがありますが、そもそも常識と考えるべきです。それだけ同棲というのはそのカップルにとって重大な決断ですし、結婚一歩手前の状態と言えます。
それなのにも関わらず、同棲前に挨拶をしないとなると印象が悪くなります。相手の両親に嫌われてしまうと、カップルとしての関係も破綻しかねません。

結婚の挨拶の際に気が楽に

また、同棲前に挨拶を済ませておけば結婚の挨拶が楽になります。
いきなり顔も性格も知らない相手の両親と顔を合わせるよりも、事前にある程度知っておいた方が良いです。どのような評価になるかはケースバイケースですが、もし同棲を応援してもらえるようであれば結婚に向けて前進します。

ポイント1. 恥ずかしくない格好で向かう

挨拶へ向かう訳なので、恥ずかしくない格好で向かうのが常識です。短パンなどラフな格好は不適切ですし、常識がないと判断されて怒られる可能性もあります。無難な線で考えるとスーツ姿が良く、失礼だと思われることはありません。ただ、スーツにシワが多かったりストッキングに穴が空いているなど隙のある格好をしていると問題があります。

ポイント2. 髪型や香水にも注意

また、髪色が明るすぎたり香水が強すぎる等も嫌がられる可能性があるので、不適切です。
人はどうしても第一印象でイメージが形作られてしまうので、悪いイメージが出来上がると払拭するのに時間がかかります。自分だけの視点で容姿を見るのではなく、客観的に捉えることが大切です。

ポイント3. 基本的なマナーをしっかりと理解する

挨拶時のマナーとしては、とにかく色々な部分を見られていると思った方が良いです。まずは何か手土産を持っていきますが、事前に交際相手から好みを聞いて選びます。
年齢も聞いて、高齢であるほど硬い食べ物が苦痛になるので配慮したいものです。初めて顔を合わせた時は緊張しますが、女性らしく笑顔で挨拶してきちんと靴も揃えます。

ポイント4. 相手が快適に過ごせるよう努める

会話をしていると次第に緊張が弱まってきますが、脚を崩したり机に肘を置くなど隙のある行動は慎みたいものです。言葉使いも、せめて初日だけはずっと敬語で話すのが理想的です。一緒に食事をすることになれば料理の手伝いをして、食事中はテーブルマナーにも注意します。

ポイント5. まずは自己紹介を忘れずに

同棲を報告する前に、自己紹介をする必要があります。自己紹介と言っても、氏名・年齢・仕事など基本的な情報だけで十分です。その他の情報については相手方の両親が質問してきた時に答えれば良いのです。
馴れ初めについては気になる点だと思われるので、こちらから積極的に話してあげると喜ばれます。

ポイント6. 時には嘘も方便に

ただ、ナンパや出会い系サイトなどあまり声を大にして言えないような馴れ初めであれば、友人の紹介で出会ったなど誤魔化すのも一つの手段です。
もちろんこれらの出会いが不正解という訳ではありませんが、人によっては不安が大きくなってしまいます。どのような出会い方であれ、良好な関係性をアピールすると安心してもらえます。

ポイント7. 相手に心配はかけない

同棲報告をする時に、とりあえず同棲してお互いの相性を探るという表現では不安にさせてしまいます。例えそれが本当だとしても、相手を不安にさせるような言葉を挨拶時にかけるべきではありません。
やはり、結婚を前提に同棲を開始するという表現の方が覚悟や誠意が伝わって好感が持てます。

ポイント8. 全力を尽くして頑張るという意思表示を

最初からポジティブな発言をしておけば応援してもらいやすくなりますし、カップルとしても結婚へ向けて一直線に頑張れます。
もちろん、同棲したからと言って必ず結婚に結び付く訳ではありませんし、同棲したからこそ嫌な部分が見えてしまう可能性は否定できません。初めての挨拶時は、とにかく全力を尽くして頑張るという意思表示をすれば良いのです。

ポイント9. タイミングを見計らう

挨拶に行く場合は、タイミングを見計らう姿勢も重要です。例えば相手が体調を崩している時に行ってもまともな会話ができませんし、異様な空気になってしまう可能性があります。
その他にも葬式が終わってすぐのタイミングなどはなるべく避けたいものです。相手方両親が自営業で今も現役で働いている場合は、忙しくない時に約束をします。

ポイント10. 同棲する物件の検討も

自営業の場合は大型連休が働き時なので、その部分にも理解を示します。ただ、挨拶のタイミングがなかなか見いだせずに時間を過ごしていると、空き物件が少なくなるかもしれません。
しっかりと誠意を伝えれば同棲が断られる可能性は低いので、同棲する物件探しを進めつつ挨拶のタイミングを見計らうことが重要です。

黙って同棲するのは避ける!

どちらかが一人暮らしをしていて、その部屋で同棲を始める場合は特に報告しなくても良いと思いがちになります。しかし、不意に相手方の両親が来てバッタリと対面すると驚かれてしまいます。
同棲の挨拶は、何も難しいことではなく単純に相手宅に伺って顔を合わせるだけです。結婚まで至れば長い付き合いになるので、なるべく良好な関係を築きたいものです。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録