女性の性欲は強い!?女性の性欲のピークや悩みを解説

男性の方が女性よりも性欲が強いというのが一般の方々の認識ではないでしょうか。しかし肉食系女子や性欲が強い女性はたくさんいます。ただ、女性の場合ですと妊娠するリスクがあるので、誰とでもヤリたいという気持ちが男性よりも少ないでしょう。
性の悩みというのは周りに相談しずらく、一人で悩んでいる女性はたくさんいます。今回は女性の性についてや、性欲を紛らわせる方法について紹介します。

女性の性欲のピークっていつ?

男性にも女性にも、性欲のピークというものがあります。男性の場合は、10代の頃に性への関心、男性ホルモンの分泌が増えることにより、性欲が高まっていきます。
女性の場合は、「処女を喪失する時にとても痛い」という話が女性たちの間でささやかれることもあり、性行為に対して不安や恐怖をいだく人も少なくありません。

男性よりもピークが遅い

それにより、セックスが気持ちいいものと認識するまで、男性よりも少し遅れてしまうことがあります。
また、女性ホルモンであるエストロゲンは、20代半ば~30代前半に分泌量が増えるので、アラサー世代の女性はちょうど性欲がピークに達する時期になるでしょう。35歳を過ぎると女性ホルモンは減少してしまいますが、相対的に男性ホルモンが増えるので、そこから性欲が高まる女性もいます。

実は性欲の悩みを抱えている人は多い

性欲が強すぎると、仕事中や作業をしている時に、性のことで頭がいっぱいになり、集中力が散漫してしまうことも少なくありません。
他には、好きな人がいるのにセフレを作ってしまう、セックスレスで辛い、色々なプレイを彼氏に求めて引かれてしまうなど、性欲が強い女性には特有の悩みが存在しているのです。

相談しづらい悩みのひとつ

仕事の悩みだと、家族や友達にも相談することができますが、性の悩みについては、気恥ずかしくて相談できない人が多いでしょう。
必ず相手が受け入れてくれるなら別ですが、同性の友達や彼氏に相談しても引かれる可能性があるので、性欲が強いという悩みを抱えたまま悶々と過ごしている女性が多いです。

アラサー世代はセックスレスが起きやすい

セックスレスとは、カップルの内、片方が性行為を望んでいるのに、相手が全く乗り気でなく、一カ月以上の間性行為がない状態のことです。
セックスレスは性欲が強い女性にとって、とても辛い時期になってしまうでしょう。セックスレスになる理由は様々で、彼女とのセックスに飽きた、ずっと付き合っていて恋人から家族のような関係になったなどがあります。

肉体・精神的な疲れ

セックスが大事なのはわかっていても、仕事に追われ、肉体的、精神的に疲れていると性欲が湧かない原因になるでしょう。
アラサー世代の25~35歳というのは働き盛りなので、性欲が減退しやすいです。また、この年代は育児疲れ、出産後の女性ホルモンの乱れなどでセックスレスに陥りやすくなっています。

性欲を紛らわせるために運動する

気を紛らわすならば、やはり運動するというのが最もポピュラーな方法です。体力があり余っていると、性欲がみなぎることに繋がりますし、ムンムンとしてくる夜になかなか寝付けないということもあります。
ジムに通ったり、スポーツクラブに入会するなど、本格的な運動をスタートさせるのも性欲を紛らわせるために効果的です。

睡眠欲が勝り、眠りに落ちやすくする

生活に運動を取りいれることで、夜になるころには疲れて、性欲よりも睡眠欲が勝り、眠りに落ちやすくなるでしょう。
運動することでダイエットや理想的な体型を作ることもでき、自分磨きにもなります。モヤモヤした時間を運動に充てることで、健康的な体を作ることができるでしょう。

性に対して興味を薄くする

セックスレスとは、病気でもないので性に対して興味が薄くなっている状態です。どうしても性欲が抑えられない場合は、セックスレスになりやすい‎ことをしてみるというのも一つの手です。
例えば、仕事が忙しくなれば、体力的にも精神的に疲れ性欲が湧きにくくなります。副業や本業を一生懸命頑張ることで、収入が増えて、性欲が抑えられるという効果が期待できるでしょう。

ペットを飼うのもひとつの手

子どもがいなければ、ペットを飼うというのも性欲を紛らわす方法に繋がります。目が離せない存在がいることで、散歩させたり、ご飯の用意をしたり、忙しくて性のことを考える時間が減ります。
大切な存在が増え、充実した毎日を送ることでモヤモヤが次第に晴れていくでしょう。

趣味や勉強に熱中する

性欲を紛らわすためには、趣味の時間を作ってみましょう。何となく作業をしている時は別ですが、ゲームや勉強に熱中している時は、性欲というのは抑えられます。何もしていないようなヒマな時間や考える時間が多いほど、心がかき乱されてしまうのです。
心の底から熱中できる何かに出会うことで、意識がそちらに向いてきます。

エネルギーを趣味や勉強に費やす

エネルギーを趣味や勉強に費やせば、悶々とした気持も薄まっていくでしょう。
例えば、楽器を色んな人に披露するために練習したり、本を読んで知識を蓄えたり、ボランティア活動をして社会や人の役にたったりなど。自慰行為に向けるエネルギーを趣味や勉強、仕事のスキルアップなどに使うことで、有意義な人生を送れるようになります。

アラサー世代は性欲が強くなる

女性はアラサー世代になると性欲が高まっていきます。性衝動が高まることは誰にでも起こりうるので、自然な現象を否定せずに受け止めましょう。
セックスレスに陥ることもあると思いますが、一生セックスができなくなるわけではありません。性欲が抑えられない場合は、性欲を紛らわせる方法を試して心と体を鍛えてみましょう。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録