その言葉は人それぞれ!一生の男性になるためのプロポーズの言葉

プロポーズの言葉は、好きな人に言ってもらえると、どんな言葉でも嬉しく感じますよね。彼の気持ちが伝わってくると、思わずキュンときます。
プロポーズには「結婚しよう」という一言だけではなく、さまざまな場面やその人の性格によって違ってくるでしょう。今回は、女性がキュンとするプロポーズの言葉や、一風変わったプロポーズについて紹介します。

女性がキュンとくるプロポーズって?

女性がキュンとくるようなプロポーズの言葉には、どのようなものがあるでしょう。二人の関係や性格によっても、違いが出てくると思われます。プロポーズで、最も大切なことは、女性の心にどう届くかです。そのためには男性は、さまざまな場所やタイミングなど試行錯誤するかもしれませんね。

相手に響く言葉は人それぞれ

女性からOKをもらうために、言葉選びにも慎重になるでしょう。女性はどのような言葉を待っているのかは、人それぞれです。引っ張ってくれるような男性が好きな人や母性本能がくすぐられるようなタイプの男性が好きな人もいるでしょう。
女性が喜ぶような、プロポーズの言葉の実例をさまざまなタイプに分けて紹介していきます。

気持ちをストレートに伝える言葉とは

プロポーズの言葉を考える時に「何処でどのように」とシチュエーションにこだわる男性もいるでしょう。しかし、女性にとって大切なことは、プロポーズの「言葉」です。
プロポーズは、女性には一生忘れることができないくらい大切な瞬間だからこそ、気持ちを言葉にして欲しいと思っています。

「結婚してください」に憧れる女性は8割

あまり凝った場面や気取った言い回しよりも、ストレートに「結婚してください」という言葉に憧れる未婚の女性が8割近くいるようです。
また、結婚するというのは、これから共に生きていきたいということなので「一緒にいてください」という言葉も気持ちが伝わります。深く考え過ぎるよりも、素直に気持ちを伝えるのがプロポーズを成功させる秘訣です。

女性がキュンとくるプロポーズの実例:男性が引っ張っていくパターン

少しだけ、男らしさを演出したいのであれば「僕についてきてください」という言葉も、女性が心ときめく言葉です。
結婚後も、リードして守ってくれそうなたくましさを感じ、女性は嬉しくなります。他にも「お前のことは、誰にも渡さない」という言葉も、女性がキュンとくるプロポーズになるでしょう。

女性が安心してついていけるような言葉を

女性が強くなってきたと言われていますが、やはりプロポーズの時にはバシッと決めてくれるのは女性には嬉しいことです。
人生の大事なことを決めるので、悩んでいるよりも潔い男性の方が安心してついて行きたくなります。女性は、一生かけて守ってくれる男性に安心感が芽生えてくるような気がするのです。

女性がキュンとくるプロポーズの実例:男性がついていくパターン

自分から引っ張っていく自信がない男性には、とろけそうな甘い言葉がおすすめです。甘えられるのが好きな女性には、甘えたいという気持ちを表に出したプロポーズで、母性本能をくすぐるのも良いでしょう。
「君なしの人生なんて、考えられない」とすがる気持ちで伝える言葉は、女性には「私がいないと、この人はダメなんだ」と、愛おしく思えてきます。

思わず支えたくなるような男性に

「もう一生離れたくない」と、男性の寂しい気持ちを伝えられると、女性は「この人を一人にはできない」と思ってしまいます。
女性の方から、思わず支えたくなるような甘いプロポーズの言葉は、少し頼りなく聞こえても女性にとってはグッとくることもあるのです。

一風変わった、タレントによるユニークなプロポーズ

結婚は、一生を左右する大切なことなので、プロポーズも真剣になる人が多いでしょう。女性は特に、ロマンティックなプロポーズを好むために、プロポーズにユニークさを求める人はあまりいないといえます。しかし、中にはユニークなプロポーズで結婚したカップルもいます。

「君と髪の毛だけは失いたくない」

元宮崎県知事の東国原英夫は女優のかとうかずこに「君と髪の毛だけは失いたくない」と告白しました。元お笑い芸人らしいユニークな言葉が、彼女のハートを射止めたのかもしれません。
タレントの伊集院光は歌手の篠岡美佳に「恋愛なんて所詮勘違い。なら僕と60年間勘違いしてみませんか」というプロポーズで結婚したようです。恋愛は形がないものなので、説得力を感じます。

一風変わった、忘れられないようなプロポーズ

日本に限らず、世界でもまるで意表を突かれるようなプロポーズをした人がいました。ゲームが大好きな彼女のために、自宅の居間をまるごとゲームステージのように改造して、スーパーマリオを忠実に再現したのです。細かいところまでこだわって作られ、本物さながらに「スーパーマリオブラザーズ」の世界を完全化していました。

2人にふさわしいプロポーズを考える

スーパーマリオのシンボルである「?」のマークが描いてあるブロックを宙に浮かせ、彼女に頭突きをするように頼みます。彼女がブロックに頭突きをすると中から婚約指輪が出てきたそうです。その後、二人はゴールインしました。
好きな女性を喜ばせるための、手の込んだユニークなプロポーズですね。彼女の心に一生残ることでしょう。

プロポーズに決まったカタチはない

プロポーズの言葉は、女性がキュンとするのが理想ですが、人それぞれ好みや個性によってさまざまなカタチがあるようです。プロポーズは、受ける女性が喜んだり感動したりできるような言葉が良いでしょう。
男性が、好きな女性とこれからどのように生きていきたいのかという意思も、プロポーズの言葉になって現れてくることでしょう。