【話題の企画第4弾】私立小悪魔ageha学園課外授業♡ イマドキ!出会い探求部 4時間目

毎号様々なテーマを研究し、楽しく学ぶ私立小悪魔ageha学園♡
今回は実習編と称し、ワクワクを利用して実際に出会ってみました!
果たして結果は…!?
今回も、ワクワク先生に登場頂きました!
(授業参加者:るいぺちさん/る らむめろ/ら ワクワク先生/先)

いよいよ実践編突入!

アゲハ
前回の振り返り

先「次回は、実際に会えるのか検証したいと思いますので私服で登校してきてください!」

………

先「というお話でしたが、あの2人ちゃんと覚えてますかね〜…。」

アゲハ

ら「おっはようございまーす!ちゃんと私服着てきましたよ〜!!」
先「お!ちゃんと覚えていたんですね!」
る「デートで期待と思っていた服を着てきました!」
ら「ウチはライブコーデで来たで!」
先「うんうん!バッチリですね!それでは早速”今日会える人”を探してみましょう!

アゲハ

まずはどんな人と出会いたい?

ら「まず、どんな人に会いたいかを考えなあかんな!」
る「お寿司食べたい…。」
キーワードは…
らむめろ⇒ライブ
るいぺち⇒お寿司
る「目的も決まったし、とりあえずドンドン書き込んで行きますか!たくさん書き込めばその分注目されるでしょ!」
先「ストーーップ!少し待って下さい!むやみやたらに書き込むのは得策とは言えませんよ」

アゲハ

先「この画面の人の様に、プロフィール画面からその人がどのような書き込みをしたのか見ることができるので、むやみやたらに書き込んでいるとマイナスイメージを与えてしまうこともあります」
ら「たしかに、この人めっちゃ書き込んでるやん!って思ってしまう笑」
先「まずは1つ、ちゃんと内容のある書き込みをしてみましょう」
ら「今日の19時からライブに一緒に行ってくれる人を募集しています…っと、できた!!」

アゲハ

る「私はこんな感じでどうですかね、先生?お寿司食べたいです!って」
先「ふむふむ、かなりストレートではありますが、OKでしょう笑」
る「書き込んじゃった!ちゃんとメッセージ来るかな?」

アゲハ

さぁ!やり取りの開始!

ら「あ!早速来たで…ってめっちゃ良いやんこの人」
る「メッセージのやり取りもスマートでいい感じだね」

先生のココがポイント
相手のプロフィールもしっかり確認!
先「やり取りの際に相手のプロフィールもしっかり確認しましょう!
ある程度メッセージでやり取りをしたら、早速会う場所や時間を決めていきましょう!」

アゲハ

る「あ!いつの間にか私の方にもメッセージ着てるんだけど!!」
ら「お!3件も来てるやん!」
る「なんだか緊張してきた…」
ら「はよメッセージ見てみーや!笑」
る「…見て!この人、良さそうじゃない?」
ら「相変わらず、おじさま好きやな〜笑」

アゲハ

る「なんて返事したらいい?らむちゃん代わりに返事してよ〜」
ら「も〜!貸してみ笑」

先生のココがポイント
待ち合わせ時間の設定
先「あまり遅い時間からの約束だと、終電を逃してしまう可能性もあるので、初めての人と会う時間は19時くらいからの早めの時間から約束するのも良いですね」
ら「なるほど!それなら安全かも!」

アゲハ

ら「なんかワクワクしてきた…」
る「き…緊張…」
ら「るい、ちゃんとお財布出す練習しとかなあかんで!」
る「え!いいんですか〜ってこんな感じかな笑」
先「ではそろそろ時間ですよ!!」
る&ら「よーし!じゃぁ行ってきます!」

アゲハ
※写真はイメージです。