【英語の名言・格言】ちょっとかっこいいと思われる名言格言!

よくLINEのマイページなんかに
座右の銘を掲載している人が居ますよね。
英語の格言なんかを記載していると、知的に思えたりしますよね♡
そんなちょっと知的でグッとくる英語の格言をご紹介します!

ウォルト・ディズニー/アニメーター


「If you can dream it, you can do it.」
〜夢を見る事が出来れば、それは実現できる〜


夢は願えば叶う。ディズニーらしい一言のような気もします。
ディズニーの世界観の中には、この言葉が散りばめられていますよね。
私的には、ピノキオなんかはまさにこの言葉なんじゃなかなって思っちゃいました!

トルストイ/小説家


「If you want to be happy, be.」
〜幸せになりたいなら、なりなさい〜


英語らしい、訳すと直球のフレーズですね。
幸せになりたいと思うなら、幸せになればいい。
どこか投げやりのような言葉ですが、背中を押してくれている様にも感じますね!

ゲーテ/詩人


Without haste, but without rest.
〜急がずに、だが休まずに〜


日本でも、同意義の言葉がありますね!
「急がば回れ」
物事の成し遂げようとしたり、解決をしようとするときに、危険があるのであれば急がずに、安全に回ることですね!
コレだけに関わらず、日本のことわざに近い言葉は各国にもありますね!

フォード/実業家


「ndecision is often worse than wrong action.」
〜決断をしないことは、ときとして間違った行動よりもたちが悪い。〜


これはまさしくといった言葉ですね。
恋愛でも置き換えられるのではないでしょうか?
別れようと思っていても、なかなか別れられない。
そのまま意味の無いムダな時間だけが消費される…。
決断を早めにしていれば、お互いもっと幸せになれたかもなんて恋愛経験がある私としては、グサッときました笑

ウィンストン・チャーチル/政治家


「Kites rise highest against the wind – not with it.」
〜凧が高く上がるのは向かい風のとき、流されている時で無い〜


凧を人に例えるなら、逆境でこそ人は成長するということなのかなと思います。私の大好きなアーティストのミスチルの終わりなき旅にもこんな歌詞があります。
「高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな」
高い壁こそ登った時気持ちいい=それは充実感と成長を意味するのかなと思います。
私は壁の前で立ち尽くすタイプかもしれませんけど…笑

格言

みなさん英語バージョンの格言はどうでしたか?
初対面の人に、座右の銘は?なんて聞かれて英語でちょろちょろって紹介したら、知的オーラ全開だと思います笑
これを機に、色々な英語の格言を調べる読書の秋にしてみてください!