【セックスレス】から【セックスフル】な女性へなる!

GLITTER編集部です。
「男性は飽きたら抱いてくれない」「男性はすぐにほかの女性を求める」とか、セックスレスになる理由を男性のせいにして、言い訳を言ってしまう女性がいます。
でも、セックスレスの逆のセックスフルな関係を続ける男女もいます。
そこで今回は、セックスフルな女性に聞いてみました! 

セックスフルの定義

GLITTER
この取材を行なうにあたり、まずはセックスフルの定義付けが必要だという事になりました。セックスレスって何となく、数ヶ月セックスしていないことだと分かりますが。逆にセックスフルの定義ってなんだろうという事となりましたが、何組かのカップルへの取材を進めていくウチに

「交際3年以上、週1セックス」

と、定義付けをすることにしました!
そして、彼らの話の共通点は「良いセックスにこだわってはいない」ということでした。

セックスを求めない

GLITTER
この取材をしていて、女性側が声を揃えて言っていたのが

「抱かれなくなったらしょうがない」
「飽きられたらその時はその時」
「誘われなくなったら、誘ったらいい」

という、どこかゆるい感じがありました。
恋人同士、セックスされなくなったら浮気されてる?など、ちょっとネガティブに考えがちになりますが、そういった考えは一切なく、余裕さえ感じました。

彼の「したい」を拒絶しない

GLITTER
そして、ここが大事なのかな?と聞いていて思ったのが
「男性のおねだりや、性への欲求を拒絶しない」ということです。
関係が続けば、雰囲気から入るセックスも少なくなり、このタイミングで来るのか!?ということも多々あるそうです笑
しかし、男性がモーションをかけてきているときには絶対拒絶はしないと答えた人がほとんどでした。

「1つの拒絶が、男性のトラウマにもなりかねない。」

逆にセックスレスの男性に聞くと

「嫁に拒否されたから」

と、答える人が多いようです。
男性の性欲は女性の100倍とも言われています。
相手の誘いには、奉仕の気持ちで受け入れて上げて下さい!

でも…

GLITTER
本気で体調が悪い時など、今日はマジで無理!っていう日もありますよね?
という質問をしてみました。
すると、取材をした人達はこんな答えを…

「1番重要なのは、すぐ断らないことですね。少しでも受け入れて、別の提案をします。お口や手、セックストイなどでヘルプしたり」
「こっちは生理で苦しくなっても、男性がその気になるとね笑
ただ、おざなりにされると男性って怒るイメージなので、他の手段でその場は沈めます笑」

ここまで来ると、もはや頭が下がりますね…

まとめ

今回は、興味深い取材でした。セックスレスはどのカップルにも起こりえる現象ですが、それは男性の気持ちを女性が傷つけてしまったことが原因かもしれません。
もし、アナタがセックスレスなカップルであれば、全てを男性のせいにせず、自身の言動も思い返してみても良いかもしれません。
いま、セックスフルだけど、セックスレスになりたくない!と思うなら、少し参考にしてみてください!以上、GLITTER編集部でした!