浮かれポンチってどういう意味?もしかしたら笑っていられないかも…

周囲の人から「浮かれポンチ」と言われたけれど、どういう意味かわからないという女性がいます。浮かれポンチという言葉を聞いたことがない人にとっては、誉められているのか、けなされているのかも判断できないでしょう。
そこで、浮かれポンチという言葉の意味や、浮かれポンチな女性とはどういう女性のことを言うのかを解説します。

浮かれポンチな人とは?語源や現代での使われ方を解説

浮かれポンチという言葉は大阪発祥の言葉です。「浮かれ」とは、その字の通り浮かれていたり調子にのっていたりする様子のことです。「ポンチ」とは、大阪弁で「坊ちゃん」の意味です。
そのため、浮かれポンチとは直訳すると「浮かれている坊ちゃん」という意味になり、もともとは男性に向けて使われていた言葉ということがわかります。ちょっと調子に乗っている男性や、浮ついてふらふらしている男性を少し馬鹿にするような意味合いがあったようです。

決して褒め言葉ではない

その後、時代とともに男性だけでなく女性にも同じように使われるようになりました。
現在でも、誉め言葉として使われることはほとんどありませんので、言われた場合は自分のどういう所が浮かれポンチなのかを見直す必要があります。

ポエムを延々と送り続けてくる浮かれポンチ

恋愛モードになると、頭の中がお花畑状態になる女性がいます。世界の中心は彼と自分だけという妄想にとらわれると大変です。次から次に言葉があふれてきてポエムを作るようになります。決してポエムを作ることが悪いわけではありません。
恋愛は、創作意欲を掻き立ててくれる刺激的なことには違いありません。恋愛をきっかけに素晴らしい作品を世に出した人もたくさんいるでしょう。

自己満足のために延々と送り続ける

問題は、制作したポエムを相手の迷惑を考えずに延々と送り続けてくる女性です。このタイプの女性は恋愛相手の男性はもちろん友人や家族にまでポエムを送り続けます。時にはSNSに投稿して不特定多数の人に公開することもあります。
相手の感想を必要とせず、とにかく自己満足の為だけに自分のお花畑状態の頭の中身を公開し続けることは、浮かれポンチといわれてしまう行動です。

TPOをわきまえない派手な服装を好む浮かれポンチ

恋愛や仕事がうまくいっている時、気持ちがうきうきして常に興奮状態ということもあるでしょう。そのような時に、大切な会議や冠婚葬祭がある場合は、一度冷静になることが大切です。
なぜならハイテンションの状態で、かしこまった場に行くことになった時、TPOに合わない服装で出向いてしまう危険性があるからです。

気分は最高でも、少し立ち止まってみると…?

例えば、重要な会議に派手なスーツで行ってしまったり、結婚式に真っ白なドレスで参加してしまったり、後から思い出すと顔から火が出るほど恥ずかしいことも浮かれている時にはやってしまいがちです。
浮かれポンチ状態の時は、気分は最高かもしれませんが、少し立ち止まって冷静にならないと大きな後悔をすることになるかもしれません。

自分にとって正しいことが社会にとって正しいことと勘違いする浮かれポンチ

浮かれポンチな女性は、自己中心的になってしまい相手の気持ちや状況を考えることが疎かになってしまいます。自分が正しいと思っていることが絶対人にとっても正しいことだと勘違いしてしまうことが多々あります。
自分がうまくいっているからといって、他の人も同様にうまくいくとは限らないのに、そのことには頭がまわらず、自分がうまくいったやり方を他人に押し付けてしまうのです。

迷惑な人という印象を抱かれてしまうことも

そのため、おせっかいな人やありがた迷惑な人という印象を抱かれてしまうこともあります。
このような女性が更に調子に乗ってしまうと、自分よりも弱い人にアドバイスと言ってお説教を始めることがあります。迷惑どころか嫌われる原因になりかねないので注意が必要です。

自分アピールが強すぎる浮かれポンチ

自分が大好きな女性は、自己主張が強すぎて自分アピールも強烈です。いくら周囲が止めても、自分の話をやめない女性や、他人の話に割って入っていつの間にか自分の話にすり替えてしまうような女性は、浮かれポンチと陰口をいわれても仕方がないでしょう。

あpー流が強すぎて引かれてしまうことも

恋愛に関しても自分アピールが強すぎると男性に引かれてしまうことがあります。浮かれポンチの傾向がある女性は、意中の男性に少し優しくされると、すぐに彼も自分に気があるのではと勘違いしてしまいます。そのため、彼に対して急に積極的になりメールや電話での自己アピールが過剰になります。その結果として、男性に逃げられてしまうことも多いようです。

周りに持ち上げられて振り回される浮かれポンチ

周りの人のお世辞にまんまと乗せられて振り回される浮かれポンチな女性もいます。浮かれポンチな女性は、調子がいいため、お願いされると安請け合いしてしまうことがあります。絶対に実現不可能なことも、その場の雰囲気で承諾してしまい、後から大変なトラブルに発展してしまいます。

簡単に他人に振り回されてしまうことも

持ち上げられるとどんどん調子が良くなってしまうため、後先考えず重要な決断を下してしまうこともあるようです。友達同士の約束程度なら何とかなるかもしれませんが、仕事上の大切な取引などでこのような振る舞いをしてしまうと、人生を棒に振ってしまうことにもなりかねません。
浮かれポンチな女性は、行き当たりばったりで動いてしまい他人を振り回しているようで、簡単に他人に振り回されてしまうこともあります。

浮かれポンチな女性にならないために大切なこと

浮かれポンチな女性は、他人を振り回して迷惑がられることも多い一方で、反対に他人に振り回されて身を滅ぼしてしまうこともあります。
浮かれポンチな女性にならないためには、嬉しいことや調子に乗ってしまうことがあっても、まずは一呼吸おいて冷静になることが大切です。自分と周囲のテンションに温度差がないか、自分だけが浮かれていないかを確認することが浮かれポンチな女性にならないためのポイントです。