実はあの人も寝て過ごしてる?贅沢な休日の過ごし方を紹介

せっかくの休日だから、充実させた日にしたいと思っている人もいるでしょう。しかしいざ早起きをしてみても、何もすることがない、また何をした良いのか分からないと途方にくれて時間を無駄にしてしまったという経験はありませんか?
そんな休日の過ごし方に悩んでいる女性たちのために、おすすめの休日の過ごし方をいくつか紹介していきます。

過ごし方その1 シリーズものの小説を読もう

1冊で完結する本も良いのですが、それでは読み終える度に次の作品を探さなければならないので手間ですよね。いろんな作品を読みたいという人であればそちらの方が読書を楽しめるのですが、なるべく続いた話が良いという場合には、シリーズものの小説を読むと良いでしょう。

著者オススメの本

特にオススメの本は「おいしいコーヒーの入れ方」という本です。村上由佳という女流作家の作品なのですが、基本的には1冊が薄く構成されています。
分厚くて読み応えのある本とは違い、薄い状態で何冊にもわたって話が続いているので、1日1冊という風に決めて読むことができます。タイトルのようにおいしいコーヒーを飲みながら読むと、小説の世界に入って充実した時間を過ごせるでしょう。

過ごし方その2 ビジネス書を読んで仕事に対するモチベーションを上げる

ビジネス書には様々なものがありますが、内容が難しいものもたくさんあってなかなか手が出ないと思っている人もいるのではないでしょうか?そんな人におすすめなのが「多動力」という堀江貴文さん著書の本です。

多動力とは

昔は職人さんのように1つのことを極めようとするのが正義だと思われてきました。だからこそその技術を身につけるために過酷な修行を行ったり、1つの会社に長く勤める方が良いとされてきたのです。
しかし現代では様々なビジネスの形があり、1つの能力だけでは時代に乗り遅れてしまう可能性もあるということから、いろんなスキルを駆使してビジネスをする力も必要だと考えられるようになりました。
それがまさに「多動力」であり、今後のビジネス業界にはなくてはならない力だと考えられているというのを著者が語っています。難しい文章で構成されているわけではないので、ビジネス書の中でも特に読みやすい部類だと評判です。

過ごし方その3 スポーツサークルに入る

社会人になってから、運動不足だと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?しかし運動は「つまらない」や「つらい」という印象を持ってしまうと、なかなか長続きさせるのが難しくなってしまいます。
そんな時にはスポーツの社会人サークルに入ってみましょう。新しい人脈作りもできますし、誰かと一緒に行うことで楽しみながら運動ができます。

行ける日に行くようなスタイルがオススメ

実際に多忙を極める芸能人の中でも、休日にはフットサルをしているという人や、バスケットボールをしているというような人もたくさんいます。決められた曜日に強制参加するのではなく、行ける日に行くというようなスタイルだと、負担に思うことなく参加しやすいでしょう。

過ごし方その4 飲み会サークルで仲間を作る

サークルと言えばスポーツ関連のものが多いのですが、スポーツとは関係ないものもいくつかあります。その中でも気楽に参加しやすいのが飲み会サークルです。
その都度決められた会場で飲み会が行われており、そこに参加をしてお酒を楽しむというものです。友達同士で参加をする人もいれば、1人で参加をしている人もいるので、誰でも気軽に行けるという魅力があります。

出会いも期待できる

参加者の年齢もバラバラなので、いろんな出会いも期待できます。仕事の話や趣味の話など、自分の知らない世界の話が聞けるチャンスでもありますし、場合によってはその飲み会以降も仲良くできるような人脈作りができる可能性もあるでしょう。

過ごし方その5 料理教室でおいしい料理と一緒にスキルを磨こう

社会人の趣味には様々なものがありますが、男女ともに多いのが料理です。自宅で自分なりに作って楽しむのも良いのですが、スキルを磨くという点では料理教室もおすすめです。
料理教室は基本的なことから1つ1つの工程を丁寧に教えてくれます。そのため料理が初心者だという人でも安心して参加できます。

複数人で楽しみながら作ることも

また大きな教室であれば、複数人で1グループとなって料理を作るので、参加者たちと楽しみながら作ることもできるのです。料理を学びたいという気持ちだけではなく、誰かと一緒に料理をし、一緒に食べるということを楽しむのも良いでしょう。スキルが身につけば私生活の役にも立ちますし、お腹も心も満たされます。

過ごし方その6 ドライブで気分転換をしよう

愛車で好きな音楽をかけ、自由気ままに車を走らせるというのも趣味として人気があります。今まで行ったことがない場所に行ってみたり、知らないお店に入ってみたり、また絶景ポイントに行って景色を見たりなど、ドライブによってできることはいろいろとあります。
車内は他人に邪魔をされることのないプライベート空間なので、運転をしながらもリラックスできるという人もいるでしょう。仕事で忙しい毎日を送っている人にとっては、旅行に行くというような時間もほとんどありません。

とりあえず出かけてみては?

だからこそドライブでちょっとした旅行気分を味わうと、気分転換になります。行きたい場所はないけれど、なんとなく家でじっとしていたくないという場合にも、とりあえず車で出かけてみると良いでしょう。

やってみたいことをとにかくやってみよう

無理に趣味を作ろうとしても、心から興味を持てるものでなければ長続きはしません。場合によってはせっかくの休日も無駄になってしまうでしょう。だからこそまずはどんなことに興味があるのかを考えてみることが大切です。経験の有無などは関係なく、やってみたいと思ったことに挑戦してみれば、充実した休日を過ごせるようになるかもしれませんよ。