【女性必見!】夏の化粧崩れも怖くない!対処法ご紹介!

今年の夏の暑さは異常!湿度も高くて汗が止まりません!
こうも汗ばかりかいていると化粧もすぐに崩れてしまいます。
せっかくお化粧するんだから、できるだけ崩れてほしくない!真夏のデートも一番かわいいわたしでいたい!そう思いませんか?思いますよね!
今回は、夏の化粧崩れももう怖くない!その対処法についてお伝えします。

まずはベース作り

最強下地を使うべし!

下地を塗らずにファンデを使うなんていう強者はなかなかいないと思いますが、みなさんちゃんと自分にあった下地をお使いでしょうか?
肌質によって使い分けるべきなので、必ず全員に合うとはいえませんが、夏の化粧崩れの大半の原因は汗や皮脂によるものです。なので皮脂崩れを防ぐ下地を使うことをおすすめします。
その中でもダントツでおすすめなのが、『ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』です!
この下地わたしも使っているのですが、使い始めたきっかけはTwitterでの口コミでした。真夏の炎天下の中コスプレを楽しんでいるコスプレイヤーが「プリマヴィスタまじで崩れない!コスプレイヤーはみんな使うべき!」的なツイートをしていたことがきっかけで知りました。
「ほう、そんなにいうのならば試してみるか」と使ってみたら本当に崩れなくて感動しました!わたしは混合肌なのでTゾーンに多めにのせて使っていますが、そうすることで夏場はこれ1本で乗り切ることができて朝のメイク時間の時短にもなります!最高です!
夏場でもエアコンなどで意外と乾燥するもので、「皮脂よりも乾燥が気になる・・・」という人もいるかと思いますが、そういう方には『コフレドール モイスチャーオーラベースUV』をおすすめします!こちらはカサつきがちな肌に内側から潤いを与えてくれるような、健康的な肌に仕上げてくれます!

ミストは使ってる?

最近はファンデをより密着させるミストも人気ですよね!周りの口コミと使っている人がダントツで多かったのが『クラランス フィックス メイクアップ』でした!次に人気だったのが『エテュセ アクアスプラッシュOB N』でした。価格帯や肌質などに合わせて、ご自分にあったものを見つけるのもお化粧の楽しみの一つだと思いますので、ぜひお試しください!
ちなみに、わたしの仕上げミストは『エビアン スキンケアウォーター ブルミザトワール』です!こいつを目元以外に噴射させて手のひらで押さえファンデを密着させてフェイスパウダーで仕上げると、潤いも出ますし、化粧崩れも防げるのでおすすめです!
ミストに関してはつけるタイミングが諸説ありますが、ミルフィーユのように何度もかけてしまうとその分毛穴に下地やファンデが入り込んでしまいますので毛穴汚れの原因にもなってしまいます。ご自分にあった方法を探してみてくださいね!

仕上げこそ徹底的に

ベースをキープさせるには?

さて、下地をしっかり作ってファンデを塗ってミストもかけても不安な気持ちになりますよね。みなさんは仕上げになにか塗りますか?パウダー塗りますか?塗ってください!パウダー最高です!
個人的におすすめしたいパウダーは『ヒロインメイク ロングステイパウダー』です。こちらお色が3色あるのですが、わたしはクリアを使っています。クリアはほぼ色がつかずになんとなく透明感のでる程度の色付きなので仕上げにはもってこいです!これを仕上げにTゾーン、小鼻の際など押さえつけるように叩くだけで、まじで化粧崩れが劇的になくなります。価格もお安いので試してみる価値ありです

デパコスのパウダーってどうなの?

「デパコスって高いし買ってみてだめだったらもったいないな・・・」と不安な方も多いかと思います。「口コミ見てもよくわかんないし!」となる前にある程度的を絞ってタッチアップ(お試し)をしてもらうことをおすすめします。
そこでおすすめのデパコスパウダーをご紹介します!
『ディオールスキン ミネラル ヌード グロウ パウダー<クール ウェーブ>ニュールック サマー 2018 004 パステル フラート』がおすすめです!こちらはハイライトと肌色補正効果が一体になったパウダーです。ミネラルなので肌にも優しく、固形タイプなので持ち運びにも便利です。頬の高い部分にハイライトを入れると本当に顔が立体的になって一気に豪華になります
持ち運びを考えると粉タイプより固形の方がおすすめですが、粉タイプでおすすめなのが『シャネル プードゥル ユニベルセル リーヴル』です!薄づきで透明感のあるお肌に仕上げてくれてキープ力も高いので夏場でも安心です!ラメが入っていないので日常使いにもピッタリなパウダーです。大容量なので、これでデパコスデビューしました!っていう人も結構多いみたいですね!
他におすすめなのが『ゲラン メテオリット ビーユ』です。
カラフルなボール状のパウダーがどんな人のお肌でもくすみや毛穴を綺麗にカバーしてくれます!見た目もかわいく仕上がりの上品なツヤ感も人気です!とはいっても「固形のパウダーが好きなの・・・」って人には『メテオリット ヴォワイヤージュ』をおすすめします

夏場は化粧直しが勝負

ティッシュは必需品!

夏場の化粧崩れで気になるのはテカリだと思うのですが、ここで間違えてはいけないのがあぶらとり紙を使った化粧直しの方法です。あぶらとり紙はその名のとおりお肌の脂を取ってくれるのですが、これを使ってしまうと必要な油分まで取ってしまうことが多くあるので乾燥肌になりやすいのです。
なので、化粧直しの際にはテカリの気になる部分をティッシュで押さえる、これだけでOKです!
また、メイクは重ねれば重ねるほど崩れやすくなりますので、化粧直しの際のファンデは薄く塗ることを心がけましょう。フェイスパウダーもブラシなどで薄くつけるとさらにいいですね
Tゾーンや小鼻だけ直したい場合は毛足が短くコシのあるチークブラシを使って直すのもおすすめです!

アイメイクのお直しには綿棒を使って!

夏場はアイメイクを直す機会も増えてきますが、ここでの必需品は綿棒です!綿棒に乳液をつけて滲んだアイライナーやアイシャドウをオフしてお直しをすれば完璧です!乳液がない場合はリップクリームでも代用できます。ちなみにこれはアイメイクを失敗した際にもサッとオフできるので、覚えておいて損のない方法です
アイメイクのお直しで忘れがちなのがオフした後にファンデやパウダーを叩かないこと。これを忘れると、「あれ?右目の涙袋だけ色違くない?」という事態に陥りますのでお気をつけくださいね

時間がないときはリップメイクだけでも

「時間がなくて化粧直しができないよ!」なんて時、リップメイクだけでも直すことで全体的にきちんと感が出ます。
その時のポイントは口角です。口角のみをリップライナーで描き足すだけでも清潔感がグンと増します。もう少し余裕のある人はその後に、唇に中心に口紅を塗って指で広げましょう。
リップメイクに関しては普段のケアから気をつけておくと縦ジワなどが気にならなくなります。ケアでおすすめなのが『ディオール リップマキシマイザー』です。リップグロスとしても使えますし、寝る前のケアとしても使える優れもの!
縦ジワが気にならなくなるだけではなく、唇全体がふっくらしてきて普段から色っぽい唇になれますので、リップメイクにかける時間もお直しの時間も短縮できるってわけです!
次いでおすすめなのが『フローフシ LIP38℃リップトリートメント』です。理想的な唇温度である38℃からつけられたネーミングどおり、ほんのり上気したような血色のいい唇へと導いてくれます。カラーは全部で5色あるのでご自分にあったお色を見つけるのも楽しみですよね
またSPF2、PA++なので夏の紫外線対策にもピッタリです!

化粧って毎日のことだからめんどうくさい・・・と思われがちですが、その日のメイクの仕上がりでその日の自分のテンションが変わってきたりもします。
常にベストなコンディションで生活したい、常に綺麗な自分でいたいと思うのは当たり前のことです。
夏の化粧崩れとも上手に付き合って、真夏のデートも思い切り楽しみましょう