【出会い系考察】脈アリかなしか、意外とOKサイン出してます!

マッチングアプリの写真をスワイプしてからもそうですが、出会い系において、一番合える確率をあげるのがメッセージのやり取りですね!
顔が見えない相手なので、相手がどう思っているかな?なんてことを妄想するのも楽しいですよね。
しかし、いざ会いたい!って思った時に
「断られたらどうしよう…」
「会いたいと思っているのは自分だけかもしれない…」
なんてネガティブに捉えがちです。
でも、結構相手は、「会ってもいいよ」の「脈アリ」サインを出しているものです。
特に、女性は自分からは誘ってこないので、男性はサインを見逃さないようにしましょう!

返信が早い

myakuari
みなさんご存知の通り、出会い系は、メッセージ交換を軸にコミュニケーションをしていきます。
出会い系において、1人の人とやり取りをするというよりは、複数の人とやりとりを継続しているユーザーが多いのが実情です。
なので、アナタに対して「返信が早い」ということは、優先的に返信してくれているということになります。
優先的=好意的なので、脈アリのサインと捉えて良いと思います。

敬語からタメ語へ

myakuari
普段生活していても、最初は敬語だったけど、仲良くなるとタメ語で喋るようになったことありませんか?
これは、喋りやすいとか、ある一定の心の距離のボーダーラインを越えたからタメ語になります。
いわば、仲良くなっていっている通過儀礼的なものです。
メッセージ上で仲良く会話が出来ていれば、コミュニケーションが取りやすいと思ってもらえているはずなので、「会っても大丈夫!」「楽しい時間が過ごせるかも」と相手に思ってもらえている証拠です。
ただ、よくある失敗例として、いきなり馴れ馴れしくタメ語を使う人がいますが、これは礼儀にかいており好印象は与えないので、控えましょう!

自分の事を話したり、相談してくる

myakuari
顔の見えない出会い系サイトにおいて、まだ会っていない状態で自分の事を話す必要は基本的にありません。
これはお互い、探り合うのが出会い系の醍醐味だったりするのですが笑
ただ、自分の事を話してきたりしたならそれは確実に、脈アリのサインです。
自分の事を話す=知ってほしいというのアピールになります。またそれに対して質問をいれてきたりしたら、さらに脈アリです!
自分の事を知ってほしいし、アナタのことも知りたいという自然な会話のサインですので、是非見逃さず、積極的に会話しましょう!
また、過去に話した内容を覚えておくのも重要です!
「あの時言ってたよね!」
など、しっかり覚えているアピールをすると、さらに相手は脈アリのサインを出してくれるでしょう。

文中に◯◯が!

myakuari
文中に◯◯が!とタイトル部分を伏せていますが、これは確実に鉄板ですので覚えておいて下さい!
文中に「名前」が出てくる事です。
最初から、名前を言ってもらえるケースもありますが、それは当てはまりません。
あれ、名前なんて呼んでくれてなかったのになという相手のやり取りのみ、当てはまります。
名前で呼びたいと思われるのは、脈アリのサインです。
女性から男性であれば「◯◯さん」
男性から女性であれば「◯◯ちゃん」
などになりますが、呼び捨ては避けましょう!
特に女性は、出会い系で会う可能性がある男性が、怖かったらまず会ってくれません。
優しい男性だと思われる事が大切だからです。

極めつけ脈アリサイン!

myakuari
出会い系においての極めつけは、暇なんだけど〜の前置きを入れながら予定を聞いてくる事です笑
女性から聞いてくるケースはなかなかありませんが、居たら速攻で食い付きましょう!笑
ただ、やり取りもきちんとしていない異性からいきなり「今日暇ですか?」とメッセージを送ってくるようなパターンは当てはまりませんのでご注意を。

漠然とやり取りをするのではなく、相手の気持ちや感情をメッセージの中から探るのも出会い系の楽しみの一つです。
すぐに会おうとするのが嫌いな人も居れば、早めに会いたい人も居たりと難しい部分もありますが、相手がどういう気持ちでコレを送っているのかを想像するのも楽しいですよ!
是非、やり取りの参考になればと思います!